シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スチュアート・リトル

スチュアート・リトル
英題:
STUART LITTLE
製作年:
1999年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2000年7月15日
(日比谷映画他)
上映時間:
日本語字幕:
戸田奈津子
配給:
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ドルビーSR SRD

チェック:"喋るネズミ"が主人公のハート・ウォーミングなエンターテイメント。マイケル・J・フォックスの巧みな話術と、特撮工房ソニー・ピクチャーズ・イメージワークスの最新技術とが生み出したネズミのスチュアートは、CGとは思えないリアルさとかわいらしさを備えている。スチュアートを取り巻くリトル家の人々には、『ロング・キス・グッドナイト』のジーナ・デイビス、『101』のヒュー・ローリーといった芸達者が顔を揃える。

ストーリー:弟を欲しがる一人息子ジョージのため、養子をもらいに施設に出かけたリトル夫妻。そこで二人に声をかけてきたのは、なんと白ネズミのスチュアートだった。家族への憧れを語るスチュアートに心を動かされた夫妻は、彼を養子に迎えることにする。

スチュアート・リトル

スタッフ

特殊視覚効果シニア・スーパーバイザー: ジョン・ダイクストラ
衣装デザイナー: ジョセフ・ポロ
アニマル・スタント・コーディネーター: ブーン・ナー

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『スチュアート・リトル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • スチュアートリトル <けっこう猫映画> from ネタバレ映画レビュー <映画感想文みたいなもの> (2011年10月10日 17時7分)
    ロブ・ミンコフ作品か。 設定が、ファンタジー。 スチュアートの造形が素晴らしい。CG? 家は、オマージュだな。 スノーベル、かわいいな。 ネコの声はかわいくない。 なかなか燃える。 猫映画? ナイス子ども映画。 ブロードウェイだ。 ライオンキングが見えるぞ。 声、マイケルJFOXか。 やっぱりジーナデイビスか。美人だもんなー。 映画「スチュアート・リトル 特別編」 ピアノのシーンなんてあったっけ?記憶なし。 マイケル・J・フォックスの声を三ツ矢雄二が ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2000年7月10日の週の公開作品
  3. 『スチュアート・リトル』