シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
シッピング・ニュース
(C)2001 MIRAMX FILM CORP.ALL RIGHT RESERVED
英題:
THE SHIPPING NEWS
製作年:
2001年
製作国:
アメリカ
日本公開:
3月23日
(丸の内プラゼールほか全国松竹系)
上映時間:
配給:
アスミック・エース エンタテインメント
カラー/スコープサイズ/ドルビー・デジタル、DTS、SDDS

チェック:原作はピュリッツァー賞、全米図書賞を受賞した感動のベストセラー。『サイダーハウス・ルール』のラッセ・ハルストレム監督が美しいニューファンドランド島を舞台に繰り広げる、愛と癒しに満ちた感動の人間ドラマ。アカデミー賞俳優ケヴィン・スペイシーが人生に見離されながらも立ち直っていく男の心を微妙な演技で表現。ケイト・ブランシェットとジュリアン・ムーアの演技派女優2人が対照的な女性を演じ切った。

ストーリー:子供のころに父親に厳しく育てられたためか、無気力に生きるクオイル(ケヴィン・スペイシー)はニューヨーク州北部の荒涼とした町の新聞社で慎ましく働いていた。しかし、彼はある日、美しい女性ペタル(ケイト・ブランシェット)に出会い結婚を申し込む。

シッピング・ニュース
(C)2001 MIRAMX FILM CORP.ALL RIGHT RESERVED

写真ギャラリー

Columbia Pictures/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『シッピング・ニュース』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『シッピング・ニュース』 from シネマな時間に考察を。 (2010年3月17日 16時46分)
    『シッピング・ニュース』 2001年/アメリカ/113min 監督:ラッセ・ハルストレム 原作:アニー・ブルー 出演:ケビン・スペイシー/ジュディ・デンチ/ジュリアン・ムーア 【story】トラウマを抱える冴えない男クオイルは、劇的に出会った派手な女性ペタルに一目ぼれ。ふ ...[外部サイトの続きを読む]
  • シッピング・ニュース from 晴れたらいいね~ (2009年2月12日 1時15分)
    これは、以前から観たいなぁと思ってた。「ベンジャミン・バトン」のケイト・ブランシェットつながりもあって観てみました。原作は、ブロークバック・マウンテンのE.アニー・プルーで、ちょぃ前にみた「サイダーハウス・ルール」のラッセ・ハルストレム監督作品。俳優さんも.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『シッピング・ニュース』 (2001/アメリカ) from ★Go!Go! Cinema★私の映画日記 (2008年5月29日 14時35分)
    基本的に原作を読んでいる場合は、あまり映画に手を出  さないようにしていたのですが、『サイダーハウス~』監督  の名誉挽回にかけて... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★★ 『シッピング・ニュース』 from 映画の感想文日記 (2007年5月3日 3時26分)
    2001年、 Miramax. "THE SHIPPING NEWS". ラッセ・ハルストレム監督。 ケヴィン・スペイシー、ジュリアン・ムーア、ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、スコット・グレンその他出演。  『 ...[外部サイトの続きを読む]
  • シッピングニュース from DVD映画人ブログ (2006年11月14日 0時28分)
    シッピング・ニュース 特別版 ラッセ・ハルストレム監督三部作の最終章(勝手にそう呼んでいるだけだけど)、「シッピング・ニュース」。この物語もピュリッツァー賞、全米図書賞を受賞したE・アニー・プルー(ブロークバック・マウンテンも彼女の作)の原作という、これまた名文学作品の映像化に挑んだ我らがハルストレム監督。ケヴィン・スペイシー、ジュディ・ディンチ、ジュリアン・ムーア と半端ない役者達を従えてこれまた味わい深い作品に仕上げています。 彼が自分が撮るべき作品として選ぶものたちに共通していることは ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2002年3月18日の週の公開作品
  3. 『シッピング・ニュース』