シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ドリヴン
英題:
DRIVEN
製作年:
2001年
製作国:
アメリカ
日本公開:
8月18日
(丸の内ピカデリー2)
上映時間:
配給:
松竹株式会社 / 日本ヘラルド映画
ドルビーSRD/SDDS

チェック:時速400キロの超スピードを体感できる衝撃的なカー・アクション。夢をあきらめずに挫折から再び立ち上がってくるベテラン・レーサーの姿を、脚本も手がけたシルベスター・スタローンが熱演する。監督は『クリフハンガー』でもスタローンとコンビを組んだレニー・ハーリン。実際のカーレースをゲリラ的に撮影したレースシーンは臨場感たっぷり。『マトリックス』でも使われた。最先端のビジュアル・エフェクトを駆使した超高速シーンも迫力満点!

ストーリー:引退したレーサー、ジョー(シルベスター・スタローン)の元に、チーム・オーナーのヘンリー(バート・レイノルズ)からレースに戻らないかとの誘いがくる。だが、その話にはある条件があった。

ドリヴン

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ドリヴン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ドリヴン from キノ2 (2010年11月4日 19時25分)
    ★ネタバレ注意★  2001年、レニー・ハーリン監督作品。  ロバート・ショーン・レナード出演作です。  BGMが煩いです(汗)。  新人レーサーのジミー・ブライ(キップ・パルデュー)は、将来を嘱望されつつも、いまひとつトップレーサーのボー・ブランデンバーグ(ティル・シュヴァイガー)に迫れない、甘さのぬけないお子ちゃまドライバー。兄でありマネージャーであるデミル・ブライ(ロバート・ショーン・レナード)の過剰な期待と干渉と過保護に、少々お疲れの日々。  チーム・オーナーのカール・ヘンリー ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドリヴン from 映鍵(ei_ken) (2010年7月24日 21時41分)
    エンターテイメントとしては、変にレース好きに媚びなかったのが逆に良かったかもしれませんね。映像の迫力だけで楽しめますし、スタローンの映画に「精緻な内容」を求める人は少ないでしょうし。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドリヴン from 世界の映画を斬る! (2007年6月25日 23時23分)
    ヾ(;ΘДΘ)ノ┏θ))゜Д゜)・∵. もっとスタローンをだせ!! ★ 25点(100点満点) ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年8月13日の週の公開作品
  3. 『ドリヴン』