シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロンドン・ドッグス

ロンドン・ドッグス
英題:
LOVE,HONOUR&OBEY
製作年:
1999年
製作国:
イギリス
日本公開:
9月1日
(シャンテ シネ、シネマ・カリテ他)
上映時間:
配給:
ザナドゥー / アスミック・エース
カラー/ビスタ/ドルビーSR

チェック:ギャングの顔役に憧れる青年が巻き起こす大騒動を描いた、イキのいいクライム・ムービー。監督は『ファイナル・カット』の即興性を重視した、斬新な演出で映画界の注目を集めたドミニク・アンシアーノ&レイ・バーディスのコンビ。過酷な状況下に置かれた人間のおかしさを、イギリス人独特のブラックなユーモアを交えて描いている。クールな殺し屋役のジュード・ロウや主演のジョニー・リー・ミラーなど、イギリス映画界きっての個性派俳優たちの競演も魅力だ。

ストーリー:ギャングに憧れるジョニー(ジョニー・リー・ミラー)は平凡な郵便配達夫。そんな彼が、親友のジュード(ジュード・ロウ)の口利きで、ギャングの一員になる。自ら計画したクレジットカードの強奪が成功したジョニーは有頂天になるが……。

ロンドン・ドッグス

スタッフ

監督・脚本・製作・出演: /

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ロンドン・ドッグス:映画 from 映画札幌グルメ情報のジフルブログ (2008年8月12日 0時19分)
    「ファイナル・カット」の監督コンビ、ドミニク・アンシアーノとレイ・バーディスがロンドンのニューギャングをブラック・ユーモアたっぷりに描いた、ジュード・ロウが出演している『ロンドン・ドッグス』です。 ロンドン・ドッグス:ストーリー 郵便配達をしている青年ジョニー(ミラー)は、パッとしない毎日を送る自分に嫌気がさしていた。それに引き替え親友のジュード(ロー)は、叔父がギャングの顔役というだけで華やかな生活を送る。そんな、ジュードに憧れるジョニーは彼を説得して、自分もギャングの一員に加えるよう口利きを ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年8月27日の週の公開作品
  3. 『ロンドン・ドッグス』