シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ガーゴイル

ガーゴイル
(C)FRANCOISE HUGUIER/ RAPHO
英題:
TROUBLE EVERY DAY
製作年:
2001年
製作国:
フランス・日本
日本公開:
11月2日
(シネアミューズ)
上映時間:
配給:
キネティック
カラー/ビスタサイズ

チェック:性的興奮の末に殺人を犯してしまう奇病に取りつかれた人々を描きながら究極の愛の姿を描く問題作。主演に『ベティ・ブルー 愛と激情の日々』のベアトリス・ダルと『バッファロー'66』のヴィンセント・ギャロ。共演は『ブレイブ』のトリシア・ヴェッセイ、『イルマ・ヴェップ』のアレックス・デスカス。監督は『パリ、18区、夜』『ネネットとボニ』のクレール・ドゥニ。凄絶なセックス・シーンを披露するベアトリス・ダルに圧倒される。

ストーリー:ある新薬の実験台となり、性交中に相手を殺害する衝動を抱いてしまうようになったコレ(ベアトリス・ダル)。アメリカ人医師シェーン(ヴィンセント・ギャロ)は彼女を探すためにフランスにやってきたが……。

ガーゴイル
(C)FRANCOISE HUGUIER/ RAPHO

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ガーゴイル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ガーゴイル』★Sexual violence 超ド級~愛の複雑さと残酷さもか… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年12月19日 0時53分)
        作品について http://cinema.pia.co.jp/title/2034/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   ヴィンセント・ギャロ の出演作(監督作品もあり) 映画『バッファロー‘66』『GO!GO!LA』『ブラウン・バニー』 …etc. 映画の1ポイントには“オシャレな感覚”とか“ラブ・ストーリー”との表現も散見されますが いわゆる“ロマンチック”とは違います... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2002年10月28日の週の公開作品
  3. 『ガーゴイル』