シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

オールド・ルーキー

オールド・ルーキー
(C) DISNEY ENTERPRISES,INC
英題:
THE ROOKIE
製作年:
2002年
製作国:
アメリカ
日本公開:
1月18日
(丸の内ピカデリー2他)
上映時間:
配給:
ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
シネマスコープ/ドルビーSRD

チェック:35歳にしてメジャー・リーグの投手として活躍した、ジム・モリスの半生を描く実話に基づく感動の人間ドラマ。夢を追うことの苦悩と葛藤そして家族の絆をジムの‘夢’を通じて実感する。ジム・モリス役には『オーロラの彼方へ』で温かい父親を演じたデニス・クエイド。彼を支える気丈な妻には『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』のレイチェル・グリフィス。ジム・モリス本人も審判としてカメオ出演している。野球好きだけでなく。夢をあきらめきれない人、全てに効く清涼剤。

ストーリー:ジム・モリス(デニス・クエイド)はテキサスで化学の教師をしながら野球部の顧問コーチをしていた。たまたま本気で投げた豪速球が156キロを記録し、驚く生徒たちにジムは軽い気持ちで「地区大会で優勝したらプロ入団テストを受ける」と約束してしまう。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『オールド・ルーキー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 評論(映画) オールド・ルーキー from プチパルレビュー・ワールドエンド (2011年2月7日 21時43分)
    製作:2002年度作品/アメリカ映画 ジャンル: ヒューマンドラマ 5段階評価: 5・・・後半はもう泣きっぱなし  ジム・モリス(デニス・クエイド)は少年の頃から野球選手になるのが夢だった。しかし、父の関係上なかなか定住出来ず、チームにも入れずにいた。そして腕に怪我をおって、野球人生を諦めた。しかし、35歳のある日、野球チームのコーチを務めていたモリスはフトした事でボールを投げる事になった。そして、その球の速さに誰もが驚いた。その速さは150km/sを超えていたのだ。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年1月13日の週の公開作品
  3. 『オールド・ルーキー』