シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

バティニョールおじさん

バティニョールおじさん
英題:
MONSIEUR BATIGNOLE
製作年:
2002年
製作国:
フランス
日本公開:
1月11日
(テアトル タイムズスクエア)
上映時間:
配給:
アルバトロス・フィルム
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーSRD

チェック:ナチスに追われるユダヤ人の少年を心ならずも庇護することになった肉屋の店主の姿をコミカルでありながらも真摯に描いた作品。監督、脚本を手掛けたのは主演も果たしたジェラール・ジュニョ。彼は『タンデム』などパトリス・ルコント監督作品の常連のヴェテラン俳優。共演にはフランスのテレビで活躍する名子役のジュール・シュトリック。ユダヤ人に同情的でない人物がユダヤ人少年を守るというユニークな設定が深い感動を呼び起こす。

ストーリー:肉屋を営むバティニョール(ジェラール・ジュニョ)はふとしたきっかけでナチスによるユダヤ人一家の摘発に関わってしまう。一人摘発を逃れたユダヤ人少年をバティニョールは渋々ながら屋根裏部屋にかくまうが……。

バティニョールおじさん

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『バティニョールおじさん』 from シネマな時間に考察を。 (2010年3月3日 19時43分)
    『バティニョールおじさん』 監・製・脚・主演:ジェラール・ジュニョ 2002年フランス/103分/カラー 【introduction】 監督・主演はフランスのベテラン俳優ジェラール・ジュニョ。有名な喜劇演劇集団のメンバー出身で、映画俳優としてはパトリス・ルコント監督作品の ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「バティニョールおじさん」 from 雑音を纏いながら。 (2009年8月16日 15時44分)
    バティニョールおじさん    ⇒official site   監督と主演:ジェラール・ジュニョ    2002年/フランス/103分 原題:Monsieur Batignole(ムッシュウ バティニョール)」 <ストーリー> ナチ色がどんどん強くなるパリ、1942年。 しがない肉屋のバティニョー ...[外部サイトの続きを読む]
  • バティニョールおじさん/ジェラール・ジュニョ from ◆ 7つの部屋  ◆ (2008年9月25日 5時0分)
    「バティニョールおじさん(Monsieur Batignole)」監督:ジェラール・ジュニョ(Gerard Jugnot) 映画を見るときは、油断をしてはいけないし、先入観を持ってもいけない...そんなことはわかっているのだが、タイトルによって思わず「~~かな~」などと思ってしまうことがある。 「~~おじさん」というタイトルは、そこそこあるのではないだろうか? 記事にしたものの中にも「僕のおじさん」に「イブラヒムおじさん」がある。 http://room7.blog.so-net.ne.jp/200 ...[外部サイトの続きを読む]
  • パティニョールおじさん【2002・フランス】 from Happyになれる映画を観よう♪ (2006年5月14日 16時16分)
    パンド バティニョールおじさん ★★☆☆☆ 原題『MONSIEUR BATIGNOLE』 (上映時間 103分) 監督: ジェラール・ジュニョー 製作: ドミニク・ファルジア、オリヴィエ・グラニエ、ジェラール・ジュニョー 脚本: ジェラール・ジュニョー、フィリップ・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年1月6日の週の公開作品
  3. 『バティニョールおじさん』