シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
アレックス
英題:
IRREVERSIBLE
製作年:
2002年
製作国:
フランス
日本公開:
2月8日
(渋谷東急3他)
上映時間:
配給:
コムストック
シネマスコープ/ドルビーSRD

チェック:デビュー作の『カルネ』、そして『カノン』と、発表する全ての作品がセンセーションを巻き起こす鬼才・ギャスパー・ノエ。待ちに待った彼の新作は、これまでで最も衝撃的と言える内容で、モニカ・ベルッチが女優生命をかけて壮絶なレイプシーンに挑んだ。先に公開されたカンヌ映画祭では、凄惨な暴力描写に途中退出者が続出したが、愛の幸福を描いた美しいラストは、我々の胸に深い感動を残す。逆戻りで始まる一夜の物語は人間の運命を痛いほど考えさせられ、切ない。 

ストーリー:マルキュス(ヴァンサン・カッセル)とピエール(アルベール・デュポンテル)が、ゲイバーで1人の男を捜している。2人は偶然、救急車で運ばれる女性を目撃。無惨な姿のその女性は、マルキュスの婚約者アレックス(モニカ・ベルッチ)だった。


スタッフ

監督・脚本・撮影・編集:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アレックス』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アレックス from 晴れたらいいね~ (2009年7月31日 21時30分)
    ぐったりちゃぴさんなんで、エロサスでも…と思ったのが間違いだった。とんでもなく凝った映画だった。体調がよかったら、結構ほほぉ~となってたはず。9分近いモニカさんのレイプシーンが、凄かった。かなり暴力描写が、きついです。アレックス原題:Irreversible監督・脚... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アレックス:映画 from 映画、札幌のグルメはジフルブログ (2008年2月16日 0時4分)
    今回紹介する映画は、ギャスパー・ノエ監督、モニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセル夫婦競演の『アレックス』です。 アレックス:ストーリー ゲイクラブで、マルキュス(ヴァンサン・カッセル)と彼の友人ピエール(アルベール・デュポンテル)が、ポン引きの男テニア(ジョー・プレスティア)を探している。そして彼らは偶然、救急車で運ばれる女性を目撃する。彼女はマルキュスの婚約者アレックス(モニカ・ベルッチ)だった。アレックスは、テニアに地下道で暴行され、犯され、顔を潰されたのだ・・・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年2月3日の週の公開作品
  3. 『アレックス』