シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ドッグヴィル
英題:
DOGVILLE
製作年:
2003年
製作国:
デンマーク
日本公開:
2月21日
(シャンテシネ、シネマライズ 他)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/スコープサイズ/SRD

チェック:『ダンサー・イン・ザ・ダーク』などの鬼才ラース・フォン・トリアーが放つ本年度最大の異色作。全編スタジオ撮影だがセットはほとんどなく、建物を表す白線を引いただけの空間で物語が展開する。人間の善意、そして悪意にさらされる美貌のヒロインに扮したのは『めぐりあう時間たち』のオスカー女優ニコール・キッドマン。共演には『ギャングスター・ナンバー1』のポール・ベタニー、『ブラウン・バニー』のクロエ・セヴィニーらが名を連ねている。

ストーリー:ギャングに追われ、ロッキー山脈の村ドッグヴィルに逃げ込んだ美女グレース(ニコール・キッドマン)。彼女と最初に出会ったトム(ポール・ベタニー)をはじめ、村人たちは彼女に善意をもって接していたが、やがて彼らは態度を変化させ始める。

ドッグヴィル

写真ギャラリー

RALPH KONOW/ZENTROPA ENTS./The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ドッグヴィル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ドッグヴィル」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年8月23日 12時50分)
    <script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2495062&pid=878193346"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/… ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドッグヴィル/Dogville(映画/DVD) from 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 (2010年1月10日 18時20分)
    [ニコール・キッドマン] ブログ村キーワードドッグヴィル(原題:Dogville)キャッチコピー:美しき逃亡者があらわれ、一つの村が消えた。審判の日がくる。製作:2003年(デンマーク)配.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドッグヴィル/Dogville(映画/DVD) from ロックなパパさんギタリストの『映画と音楽で生きてます』 (2009年11月8日 18時49分)
    美しき逃亡者があらわれ、一つの村が消えた。 審判の日がくる。 ドッグヴィル Dogville 製作:2003年(デンマーク) 配給:ギャガ・コミュニケーションズ ジャンル:ドラマ/サスペンス <キャスト> Nicole Kidman(ニコール・キッドマン) Paul Bett ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドッグヴィル from 映画のメモ帳+α (2009年9月26日 0時44分)
    ドッグヴィル(2003 デンマーク) 原題   DOGVILLE 監督   ラース・フォン・トリアー 脚本   ラース・フォン・トリアー 撮影   アンソニー・ドッド・マントル 音楽   ペール・ストライト 出演   ニコール・キッドマン ポール・ベタニー       クロエ・セヴィニー ローレン・バコール       ジェームズ・カーン パトリシア・クラークソン       ジャン・マルク・バール ベン・ギャザラ       ステラン・スカルスガルド ブレア・ブラウン ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【DVD】ドッグヴィル(DOGVILLE) from って、どうよ?(笑) (2007年6月15日 2時3分)
    前回投稿記事サマリア同様、これもずっと気になってた。 やっと観たよぉ~>ドッグヴィル(DOGVILLE) 評価:★★★☆☆(★3.5) ドッグヴィル(DOGVILLE) ニコール・キッドマン美しいなぁ~、相変わらず。彼女じゃないと成り立たない映画かも。 ストーリー的にどんどん追い詰め.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年2月16日の週の公開作品
  3. 『ドッグヴィル』