シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
トゥー・ブラザーズ
英題:
Two Brothers
製作年:
2004年
製作国:
フランス・イギリス
日本公開:
2004年9月18日
(丸の内ピカデリー1)
上映時間:
配給:
日本ヘラルド映画
カラー/スコープサイズ/SRD

チェック:『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のジャン=ジャック・アノーが監督・原作・脚本・製作と4役こなし、親を殺され、引き離されたトラの兄弟の数奇な運命の巡りあわせと、少年とトラとの友情を壮大なスケールで描いた感動作。『メメント』のガイ・ピアースや『デリカテッセン』のジャン=クロード・ドレヒュスらが出演。30頭を集め交代で演じさせたトラの演技は、微妙な表情さえも感じるほどリアル。

ストーリー:カンボジアのジャングルにひっそりとたたずむ古い寺院で父トラ、母トラとともにふたごのトラが暮らしていた。そこへある日、イギリスの有名な冒険家エイダン・マクロリー(ガイ・ピアース)一行が訪れ父トラを撃ち殺す。

トゥー・ブラザーズ

写真ギャラリー

GRAHAM KUHN_44/UNIVERSAL/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『トゥー・ブラザーズ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • デリカテッセン from Patsaks (2007年11月24日 14時14分)
    お勧め映画。 フランス映画のデリカテッセンは、ジャン=ピエール・ジュネ監督の長編デビュー作品で、かなり完成度の高い映画に仕上がっている。ここ数十年元気のないフランス映画の中でも、レベルの高い監督ではないだろうか。 荒廃したとある時代のフランスが舞台で、人々はねずみさえも取れないほど食べ物にこまっているなか、ある町のデリカテッセンと言う店では、とうもろこしと交換で、なぜか貴重な肉を販売している。 そこにピエロをやっていたルイゾン(ドミニク・ピノン)がタクシーに乗ってやってくる、彼は相棒の博士(猿 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年9月13日の週の公開作品
  3. 『トゥー・ブラザーズ』