シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

列車に乗った男

列車に乗った男
製作年:
2002年
製作国:
日本
日本公開:
2004年4月10日
(Bunkamuraル・シネマ)
上映時間:
配給:
ワイズポリイシー / アーティストフィルム
35mm/カラー/1:2.35シネマスコープ/ドルビーSR-SRD-DTS

チェック:巨匠パトリス・ルコント最新作。男の心の孤独を描いた人間ドラマ。主演にフランス音楽界のスター、ジョニー・アリディと『メルシィ!人生』のジョン・ロシュフォールが燻(いぶ)し銀の演技を見せる。人生の選択とは何かを深く考えさせられるメッセージドラマ。もの哀しいギターの音色も絶妙な演出。

ストーリー:生まれてこのかた街から出たことのないマネスキエ(ジョン・ロシュフォール)は大学教授として孤独な日々を送っていた。そんなある日、ミラン(ジョニー・アリディ)という謎の男と知り合う。

列車に乗った男

スタッフ

脚本・台詞: クロード・クロッツ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『列車に乗った男』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『列車に乗った男』 (2002/フランス, ドイツ, イギリス, スイス) from ★Go!Go! Cinema★私の映画日記 (2008年5月30日 4時20分)
    ひどく風邪を引いてしまい、20時間近くこんこんと眠り  続けたわたし。目が覚めたら、体はまだ熱っぽいのに  頭はすこーん!と冴えて... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年4月5日の週の公開作品
  3. 『列車に乗った男』