シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

僕の彼女を紹介します

僕の彼女を紹介します
(C) Surprises Ltd.
英題:
WINDSTRUCK
製作年:
2004年
製作国:
韓国
日本公開:
2004年12月11日
(丸の内プラゼール 他)
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
シネマスコープ/SR/SRD/DTS/SDDS

チェック:『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ純愛ラブストーリー。主演のチョン・ジヒョンは、お得意の強い女をさわやか、かつキュートに演じたかと思えば、ラスト30分は表情が一変して涙なしでは観れないほどの演技力を披露。まるまる1本彼女の映画といっても過言ではない。また、ラストには『猟奇的な彼女』ファンへのサプライズシーンがあり、監督の心憎い演出がうれしい。

ストーリー:熱血婦警のヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)は窃盗犯の男(チャン・ヒョク)を捕まえたが、彼は善良な市民の高校教師であることが判明。その後非行青年取り締まりのパトロールで再会した2人は、ある事件に巻き込まれてしまう。

僕の彼女を紹介します
(C) Surprises Ltd.

スタッフ

監督・脚本:
エグゼクティブ・プロデューサー: フィリップ・リー
美術: ソン・ユニ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『僕の彼女を紹介します』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 僕の彼女を紹介します from ダイターンクラッシュ!! (2014年2月10日 0時2分)
    2014年2月9日(日) 録画再生(BSプレミアム 2013年11月8日13:00放送) STF炸裂 「猟奇的な彼女」の監督による「猟奇的な彼女」の主演女優が出演する「猟奇的な彼女」のようなキャラクターの出てくる映画。 現在日本で吹き荒れる嫌韓ムーブメントだが、韓国映画だけは嫌いになれない。日本が韓国に寛容だった頃なんぞ、韓国のラブ・ストーリーがとても好きで、中でも「猟奇的な彼女」は、最大級の評価をしている。 で、その関連者たちの作品なのだが、予告編に何か違和感を感じ、ずっと観ないままでいた。 そ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 僕の彼女を紹介します [韓] '04 from Hide's Cinema Lounge (2009年2月1日 18時26分)
    ●原題:− ●監督:クァク・ジェヨン ●CAST:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク ●お勧め度:★★☆☆☆(二ツ星) 『猟奇的な彼女』と同じ監督・主演の作品。タフで美人な婦人警官と優しい高校教師のラブ・ストーリー? 『猟奇的な彼女』がかなり良かっただけに.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画DVD「僕の彼女を紹介します」 from 朕竹林   ~映画とネットとモバイル機器な日々~ (2008年9月8日 20時43分)
    韓国映画とはこういうものであろうか? 展開の薄味なベタな恋愛映画から一気にどんでん返し的な展開で流れが変わる。中国・韓国映画は「静」の部分の演出が弱く、場面場面の繋がりや複線の活かし方が弱い。繋がりのスムーズさを置き去りにして場面場面をスライドショー的に見せる。それでも、その割り切った強引さが役者に見入れば気にならなくなるという感じかな。 監督:クァク・ジェヨン 主演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年12月6日の週の公開作品
  3. 『僕の彼女を紹介します』