シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
サスペクト・ゼロ
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年2月11日
(ニュー東宝シネマ 他)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
カラー

チェック:アーロン・エッカートがFBI捜査官にふんし、謎に挑むサスペンス・ミステリー。共演は、彼と事件に挑む元恋人役に『マトリックス』のキャリー=アン・モス。そして事件の陰に潜む男・オライアンをアカデミー賞俳優のベン・キングズレーが演じている。衝撃の苦悩に包まれた結末は必見。

ストーリー:遺体のまぶたが切り取られ、“0”(ゼロ)のマークが残される連続殺人事件が発生。FBI捜査官トム・マッケルウェイ(アーロン・エッカート)は、元恋人でダラス支局から派遣されてきたフラン・クーロック(キャリー=アン・モス)と事件解決を目指すが……。

サスペクト・ゼロ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『サスペクト・ゼロ』の映画ニュース

  • 『マトリックス』のキャリー=アン・モスが、すでにベン・キングスレーの出演が決まっている『サスペクト・ゼロ』(原題)へ出演することが決まった。これは、連続猟奇殺人事...
  • 『スピーシーズ 種の起源』のベン・キングスレーが、トム・クルーズとパートナーのポーラ・ワグナーの映画製作会社C/Wプロダクションがプロデュースする『サスペクト・ゼロ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【サスペクト・ゼロ】 from あ!CINEMA365DAYs (2006年6月26日 15時32分)
    評価★★★★☆連続殺人事件全ての被害者の瞼が切り取られ"Ф"<ゼロ>の、マークが。特定のパターンのない殺人・・・あの、彼の悪夢・・・涙が、胸に・・・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年2月7日の週の公開作品
  3. 『サスペクト・ゼロ』