シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ライフ・アクアティック
(C)TOUCHSTONE PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
THE LIFE AQUATIC WITH STEVE ZISSOU
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年5月7日
(恵比寿ガーデンシネマ)
上映時間:
配給:
ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)

チェック:『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』のウェス・アンダーソン監督、待望の最新作。主演は『ロスト・イン・トランスレーション』のビル・マーレイ。アカデミー女優のケイト・ブランシェットも雑誌記者の役で登場している。ブラジリアン・ソウルのカリスマ、セウ・ジョルジがポルトガル語でカバーしたデヴィッド・ボウイのヒット・ナンバーも見逃せない。

ストーリー:世界的に有名な海洋探検家にして海洋ドキュメンタリー監督のスティーヴ・ズィスー(ビル・マーレイ)は、幻のジャガーザメに殺された仲間の仇を討つために、最後の航海へ乗り出す。

ライフ・アクアティック
(C)TOUCHSTONE PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

写真ギャラリー

PHILIPPE ANTONELLO/TOUCHSTONE PICTURES/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ライフ・アクアティック』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ライフ・アクアティック」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年11月14日 12時30分)
    <script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2495062&pid=878193346"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/… ...[外部サイトの続きを読む]
  • オトボケ海洋冒険家  映画 「ライフ・アクアティック」 from 本読め 東雲(しののめ) 読書の日々 (2007年11月8日 17時28分)
    「ライフ・アクアティック」 実に独特の映画でした。 全体的にゆるい感じ。切実さのかけらもない感じ。 一体、何なのか、ちょっと乗れませんでした。 ライフ・アクアティック ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年5月2日の週の公開作品
  3. 『ライフ・アクアティック』