シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
恋する神父
(C)Korea Pictures All Rights Reserved.
英題:
LOVE SO DEVINE
製作年:
2004年
製作国:
韓国
日本公開:
2005年7月16日
(新宿武蔵野館 他)
上映時間:
配給:
東芝エンタテインメント
カラー/SRD/ヴィスタ1.85

チェック:「天国の階段」でブレイクしたクォン・サンウ主演の本格ラブストーリー。共演は『ボイス』『友引忌』のハ・ジウォン。脚本には「冬のソナタ」のユン・ウンギョンが名を連ねている。劇中登場する儀式や教会、エキストラの神学生たちもすべて本物とこだわりぬいた作品。クォン・サンウの泣き顔も見逃せない。

ストーリー:生涯独身で神に仕えると誓った真面目な神学生・ギュシュク(クォン・サンウ)は、アメリカ帰りの奔放な娘・ボンヒ(ハ・ジウォン)と手違いからキスをしてしまい……。

恋する神父
(C)Korea Pictures All Rights Reserved.

スタッフ

監督:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『恋する神父』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 恋する神父 from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2009年2月26日 16時52分)
    恋する神父・・・韓流映画であ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 恋する神父 from 空想俳人日記 (2008年1月5日 7時58分)
    神の愛 仏の愛も 一人から   韓国映画で神父にならんとする主人公のお話で、えっ、と思ったけど、韓国って、結構キリスト教徒が多いみたい。仏教の国、いやそうではない、儒教の国、そんなふうな印象があるみたいだけれど、宗教信者の約半分が仏教徒で半分がキリスト教徒 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 恋する神父 from ジャックinブログ (2006年3月18日 23時45分)
    「恋する神父」見ました。 以下感想です。 ママンがクォン・サンウのファンなので借りてきました。 神父っていう設定は面白くて良いんだけどねー。 コメディというわりには、いまいち笑いの要素は弱かったと思います。 いや、部分では面白いところももちろんあったんだけど、総合して見るとちょっと物足りない感じかも。 しかも途中から同じような展開の繰り返しになって、二人の距離が縮まっていく様子が伝わってこない。 むしろギシュクがボンヒを好きになっていく必然性も見出せなかった。 もっとボンヒの良い ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年7月11日の週の公開作品
  3. 『恋する神父』