シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダンシング・ハバナ

ダンシング・ハバナ
英題:
DIRTY DANCING 2
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年7月9日
(シャンテシネ他)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
ビスタサイズ/ドルビーSR/ドルビーデジタル

チェック:一大ダンス・ムーブメントを起した『ダーティ・ダンシング』のリメイク。主人公のケイティを演じるのはフレッシュな魅力にあふれるロモーラ・ガライ。ハビエル役を『天国の口、終りの楽園』のディエゴ・ルナが好演。オリジナル版でハビエルを演じたパトリック・スウェイジも登場している。

ストーリー:1958年、父親とともにキューバへやってきた18歳のケイティ(ロモーラ・ガライ)は、ハビエル(ディエゴ・ルナ)という青年と知り合う。彼の夢は家族とアメリカへ移住することであり、その夢を叶えるため、ケイティとハビエルはダンス大会優勝を目指す。

ダンシング・ハバナ

スタッフ

音楽プロデュース: ヘイター・ヘレイラ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ダンシング・ハバナ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ダンシング・ハバナ』"Dirty Dancing:Havana Nights" from mymbleの映画カフェ (2008年2月28日 16時37分)
    ダンシング・ハバナディエゴ・ルナ ロモーラ・ガライ セーラ・ウォード なんと主役の二人の初々しいこと。ハイティーンの二人。 ケイティは最初ガリ勉のお固いお嬢さんという感じなのだが、ハビエルと一緒に踊るにつれ、段々 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ☆ 『ダンシング・ハバナ / DIRTY DANCING: HAVANA NIGHTS』 ☆ from honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ (2007年4月19日 23時23分)
    熱い国、キューバを舞台にした青春もの。 革命&ダンス&ハイスクール=パッション 私の中にあるラテンの血(?)が騒いだ1本 あんな情熱的なダンスを愛する国民がいるキューバ、やっぱり行ってみたいなー。 一緒に踊るのは、どうひっくり返っても私にはムリだけど ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ダンシング・ハバナ』を観たよ。 from 【待宵夜話】++徒然夢想++ (2006年11月30日 22時45分)
    シェアブログ1571に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  えっ!? あの映画の続編だったの!? 『ダンシング・ハバナ』 原題:"DIRTY DANCING:HAVANA NIGHTS" 参考:ダンシング・ハバナ@映 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年7月4日の週の公開作品
  3. 『ダンシング・ハバナ』