シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ふたりの5つの分かれ路
(C) 2004 FIDELITE ・FRANCE 2 CINEMA ・FOZ
英題:
5×2
製作年:
2004年
製作国:
フランス
日本公開:
2005年8月20日
(シャンテシネ ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタ/SR、デジタル

チェック:『8人の女たち』のフランソワ・オゾン監督が、あるカップルの姿を追いながら、愛の謎を追う野心作。主演はコンピレーション・ムービー『10ミニッツ・オールダー イデアの森』の『水の寓話』に出演していたヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、『私たちが結婚した理由』のステファン・フレイス。夫婦の“別れ”から“出会い”までの5つの季節をさかのぼりながら、2人の間に起きた真実に迫る愛のミステリー。

ストーリー:離婚の手続きをしたマリオン(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)とジル(ステファン・フレイス)。ホテルでお互いの肌に触れても再び愛がよみがえることはなかった。マリオンは立ち去りそして時計は逆に回りだす……。

写真ギャラリー

ThinkFilm/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ふたりの5つの分かれ路』の映画ニュース

  • 「愛は一生残る」高岡早紀、離婚後初の告白
    18日都内の劇場で『ふたりの5つの分かれ路』の試写会が開催され、女優の高岡早紀がトークイベントに参加した。昨年俳優の保坂尚輝と離婚して以来、初めて公の場に姿を現すと...と前向きな心境であることを告白した。 『ふたりの5つの分かれ路』は8月20日よりシャンテ シネほかにて公開...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ふたりの5つの分かれ路 from 520days*net (2010年4月12日 0時32分)
    フランソワ・オゾン監督作品、というよりは ストーリーに惹かれて観てみました。 夫婦の別れから出会いまでを逆行していきます。 どうしてこうなったのか 場面場面の詳しい 背景は見えてこないけれど あの時こうなっていれば 変わっていたのかもしれないな。。。 とついつい考えてしまう作品でした。 マリオン役のヴァレリア・ブルーニ・テデスキ がとってもきれいでした。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ふたりの5つの分かれ路 (5X2) - 結婚って ムズカシイ・・・ from Lost in Australia (2007年3月7日 21時26分)
    ふたりの5つの分かれ路ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ (2006/02/24)メディアファクトリーこの商品の詳細を見る フランソワ・オゾン監督って 結構好きな監督です。 8人の女は チョット・・・って 思ったけど。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年8月15日の週の公開作品
  3. 『ふたりの5つの分かれ路』