シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
Be Cool/ビー・クール
TM and (C) 2005 Fox and its related entities. All rights reserved.
英題:
BE COOL
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年9月3日
(スバル座 ほか)
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画

チェック:1995年に大ヒットした『ゲット・ショーティ』の続編で、音楽業界を舞台に裏社会の住人の巻き起こす騒動を描いたコメディ映画。“チリ・パーマ”役には前作で当り役となったジョン・トラボルタが再び演じ、共演は『パルプ・フィクション』で名コンビぶりを発揮したユマ・サーマンが務める。そのほか思いもよらないスターたちがカメオ出演しているので、一瞬たりとも目が離せない。

ストーリー:映画プロデューサーのチリ(ジョン・トラボルタ)は、友人の頼みで無名歌手のリンダ(クリスティーナ・ミリアン)をプロデュースするため音楽業界に足を踏み入れる。

Be Cool/ビー・クール
TM and (C) 2005 Fox and its related entities. All rights reserved.

写真ギャラリー

MGM/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

プロデューサー: デヴォッド・ニックセイ
プロダクション・デザイナー: マイケル・コレンブリス
衣裳デザイン: マーク・ブリッジス
音楽スーパーバイザー: メアリー・ラモス

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『Be Cool/ビー・クール』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「Be Cool」感想。 from 映画 感想ブログ「映画はやっぱレンタル派。」 (2008年10月17日 14時35分)
    こんにちは、MOSSです。 「Be Cool」をレンタルしました。今日は珍しく朝からDVDを見ていたんですよ。・・・もう!今日見た作品は・・・情熱的すぎて!テンション上がりまくりですよ!とこのテンションを抑えつつ、見たてホヤホヤの新鮮な感想をお届けしたいなと思う今日このごろです。これを読んでいるあなた自身が、もし【自身をポジティブ】だと思うなら絶対に見てください!この作品から伝わるものは作り物とは言え、くだらない情報なんて、足元にも及ばない【本物以上の何か】が必ず、あなたに届きます。【本物以上の情熱】を ...[外部サイトの続きを読む]
  • Be Cool from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2007年5月4日 11時38分)
    ビー・クール ◆プチレビュー◆ラストのライブ・シーンが素晴らしい。プロレス界より映画界入りしたザ・ロックが、サモア人のゲイの役者を演じて笑わせる。映画業界で成功した元ギャングのチリ・パーマーは、思わぬことから殺人事件に巻き込まれ、はからずも音楽業界に足を.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年8月29日の週の公開作品
  3. 『Be Cool/ビー・クール』