シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
燃ゆるとき
(C) 2006「燃ゆるとき」製作委員会
製作年:
2005年
製作国:
日本
日本公開:
2006年2月11日
(丸の内TOEI 1 ほか)
上映時間:
配給:
東映

チェック:『金融腐蝕列島 [呪縛]』の高杉良による、ベストセラー小説を映像化した社会派ドラマ。『シャブ極道』などの細野辰興監督が、実在する食品会社をモデルにした物語をリアルに描き出す。単身アメリカで工場の再生を任される主人公に中井貴一がふんし、持ち前の誠実さで逆境と苦難に立ち向かう営業マンを好演する。小田和正が歌う主題歌も、先の見えない日本経済を憂う映画の世界観を効果的に盛り上げている。

ストーリー:アメリカ進出も果たした、東京・築地市場生まれの食品会社東輝水産は、安価なアジア企業に押され、工場の再生が不可欠となっていた。そんななか、特命を受けた資材担当の営業マンの川森潔(中井貴一)が単身渡米する。

燃ゆるとき
(C) 2006「燃ゆるとき」製作委員会

スタッフ

監督:
プロデューサー: 鍋島壽夫 / 安倍夏彦
製作指揮: 石畑俊三郎
原作: 高杉良
脚本: 鈴木智
撮影: 鈴木達夫
音楽: 川崎真弘
主題歌: 小田和正

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『燃ゆるとき』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「燃ゆるとき」 from prisoner's BLOG (2006年4月12日 5時9分)
    アメリカのユニオンの悪どさにちょっとびっくり。実質的に乗っ取り屋の一味ではないか。 アメリカでは弁護士同様、本来トラブルがあった時の調整役が自分でトラブルを作ってマッチポンプ式に金儲けのネタにするようになっているということだろう。 ユニオンのオフィスがやたらと立派で、舞台になっているラーメン会社のオフィスよりよっぽど金がかかっている。 こうなると金儲けの手段としても不健康で、マックス・ウェーバーの「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」ではないが、資本主義イコール手段を選ばぬ金儲けというわけではなく ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『燃ゆるとき』2006年2月22日(水) from 羅駆転(あるいは汐菱Q)の日記 (2006年3月27日 9時37分)
    ダイエットサプリメントならDHC|コエンザイムQ10ならDHC 業界No.1|女性ホルモンが崩れる前に DHCのサプリメント|むくみセルライト対策に DHCのサプリメント  さて、観た映画は、『燃ゆるとき』。  汐菱Qのオススメ度:★★★★★  よく見ろアメリカ人、これが... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「燃ゆるとき」ベタベタだけど、おもしろかったですよ。 from よしなしごと (2006年2月24日 2時30分)
    今日は燃ゆるときです。なんと、労組で前売り券が1,000円で売ってました。まじっすか?レイトショーよりも、普通の前売り券よりも安いではないですか!労組の人曰く「社員の人みんなに見てもらいたい映画だから、頑張っちゃいました」と。でもね、1,000円で売っているのを知ったのは、僕が劇場前売り券を買ったあとなのよ。遅い!もっと早く言ってくれよ~。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 秀作の出来 東映映画「燃ゆるとき」 from bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ (2006年2月13日 11時27分)
    東映映画「燃ゆるとき」を初日に鑑賞しました。 東京・築地市場で産声をあげた 小さな食品会社《東輝水産》は、 即席麺を主力商品として、 今や日本全国をマーケットにする 大企業に成長し、 アメリカ大陸にも進出していた。 しかし、アメリカでのカップ麺の売り上げは、 安価なアジア企業に押され頭打ち、 工場の再生が不可欠となっていた。 で、始まる物語。 モデルは「マルちゃん」でおなじみの 東洋水産だよね。 中井貴一を主演に繰り広げられる 人間ドラマ。 一種のサクセスストーリーですが 単純に安心して鑑賞できま ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年2月6日の週の公開作品
  3. 『燃ゆるとき』