シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
マンダレイ
(C) Zentropa Entertainments13 ApS All Rights Reserved.
英題:
MANDERLAY
製作年:
2005年
製作国:
デンマーク
日本公開:
2006年3月11日
(シャンテシネ)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ Gシネマ
カラー/スコープサイズ/ドルビーSR/ドルビーデジタル

チェック:『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才ラース・フォン・トリアーが、アメリカをテーマに描き物議を醸している“アメリカ3部作”の第2弾。第1弾『ドッグヴィル』の主演女優ニコール・キッドマンに代わり、『ヴィレッジ』のブライス・ダラス・ハワードが主人公グレースを演じる。アメリカの奴隷制度を題材にしたストーリーと、建物を表す白線を引いただけの空間で物語を展開させる斬新な撮影方法に注目。

ストーリー:ドッグヴィルを去ったグレース(ブライス・ダラス・ハワード)は、父親(ウィレム・デフォー)とともにアメリカ南部アラバマ州の大農園にたどり着く。“マンダレイ”という名のその農園は南京錠に閉ざされ、白人が黒人を支配していた。正義感に燃えるグレースはマンダレイの黒人たちに自由を与えようと心に決めるが……。

マンダレイ
(C) Zentropa Entertainments13 ApS All Rights Reserved.

写真ギャラリー

IFC Films/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

衣裳デザイン: マノン・ラスムッセン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マンダレイ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • マンダレイ:映画 from gflblog.jugem.jp | ジフルブログ (2009年4月20日 19時2分)
    今回紹介するのは、ブライス・ダラス・ハワード、ダニー・グローヴァー、ウィレム・デフォー、ローレン・バコール出演、ラース・フォン・トリアー監督アメリカ三部作の第2弾『マンダレイ』です。 マンダレイ:ストーリー ドッグヴィルの町を去ったグレースたちは、アメリカ南部の大農園“マンダレイ”に辿り着く。 彼女たちが訪れたこの地は、奴隷制度が未だに残る閉ざされた世界だった。 グレースは黒人たちを助けようとするが…。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『マンダレイ』を観た from +鑑賞キロクと平和な日記+ (2007年9月27日 13時13分)
    ラース・フォン・トリアー監督が描く、アメリカ三部作の第2弾。 『ドッグヴィル』の続編! マンダレイ (2005/デンマーク/監督・ラース・フォン・トリアー) ...[外部サイトの続きを読む]
  • マンダレイ from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2007年5月4日 12時56分)
    マンダレイ デラックス版◆プチレビュー◆ブライス・ダラス・ハワードは体当たりの演技で熱演だが、やはりニコールのカリスマ性には負けている。次回のヒロインはケイト・ブランシェットとのうわさも有り。 ドッグヴィルの町を焼き払ったグレースは、アメリカ南部の農場マン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マンダレイ from a rebel against authority (2006年12月11日 18時55分)
    マンダレイ デラックス版/ブライス・ダラス・ハワード ¥3,471 Amazon.co.jp とても実験的であった「ドッグヴィル」の続編ということもあり、 前作ほどの衝撃はありませんでしたが、 その分、見やすくなったような気がします。 「ドッグヴィル」の民主化に挫折し、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • マンダレイ from 映画通の部屋 (2006年8月8日 22時1分)
    「マンダレイ」MANDERLAY / 製作:2005年、デンマーク 139分 R ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年3月6日の週の公開作品
  3. 『マンダレイ』