シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
家の鍵
(C) 2004 LAKESHORE INTERNATIONAL,ALL RIGHTS RESERVED
英題:
LE CHIAVI DI CASA
製作年:
2004年
製作国:
イタリア
日本公開:
2006年4月8日
(岩波ホール)
上映時間:
配給:
ザジフィルムズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:『いつか来た道』で知られるイタリアの名匠、ジャンニ・アメリオ監督による父と息子の交流を描いた感動作。『アパッショナート』のキム・ロッシ・スチュアートが、15年もの歳月を経て初めて障害を持つ息子に会う若い父親を熱演。重い障害を持つ娘を支える強い母親を演じたのは、『スイミング・プール』のシャーロット・ランプリング。本作で映画デビュ−を果たしたアンドレア・ロッシの無垢な存在が光るほか、一つずつ互いに心の扉を開けていく父と息子の姿に深い感銘を覚える。

ストーリー:出産で恋人を失ったジャンニ(キム・ロッシ・スチュアート)は生まれた子どもを手放す。彼は15年後に初めて障害を持つ息子のパオロ(アンドレア・ロッシ)と会い、ベルリンのリハビリ施設に同行する。わが子への接し方がかわからず困惑する父親を、同じような立場の母親ニコール(シャーロット・ランプリング)が励ます。

家の鍵
(C) 2004 LAKESHORE INTERNATIONAL,ALL RIGHTS RESERVED

スタッフ

プロダクションデザイン: ジャンカルロ・バージリ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『家の鍵』の映画ニュース

  • 大堀恵、誕生日に新築の家をプレゼントされる
    元AKB48でタレントの大堀恵が24日、昨年夫からもらった誕生日プレゼントは「新築の家」だったとオフィシャルブログで明かした。大堀の夫は、テレビドラマ「ラッキーセブン」...前で「お誕生日おめでとう」と言われ、その家の鍵を渡されたとのこと。「意味がわからないま...
  • セリーヌ・ディオンのカナダの自宅で侵入者を逮捕
    カナダのモントリオールにあるセリーヌ・ディオンの家で侵入者が逮捕されたが、食事をしたり、お風呂に入ろうとしていたりと、普通の空き巣ではなかったようだ。 CBSニュー...使って家に侵入したらしい。車の鍵と一緒に家の鍵がついていたのか、車の中にガレージを開け...
  • リンジー・ローハンと別れたサマンサ、家の鍵を交換 接近禁止命令も?
    交際2年で、数々の大ゲンカを公の場で繰り広げてきたリンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンが別れたと報じられている。 Usマガジン.comなどによると、リンジーが一緒に住...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『家の鍵』★パオロが“家の鍵”を開けて見せたような……~雑感です。 from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年9月20日 23時11分)
        作品について http://cinema.pia.co.jp/title/15134/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     (記憶おぼろげの、にわか雑感です。内容にふれています)       障がいを持って生まれた息子が、親戚の家からリハビリ施設に行くことになりました。 連れていくのは、父。 出産で恋... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【家の鍵】 from あ!CINEMA365DAYs (2006年6月26日 15時12分)
    評価★★★★☆「パオロ、うちへ 帰ろう」出産で、妻を失い、ショックに耐えられず、わが子を手放した父親、ジャンニ。15年後に会った息子には、障害が。素晴らしい作品。重くて、切なくて苦しくて、温かいチクチク心にくる映画。【補足】ジャンニ監督自身、父に手放され... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 家の鍵 from ケントのたそがれ劇場 (2006年4月29日 23時30分)
    06/04/21★★★  もちろん岩波ホールという名前は知っていたが、中に入るのは初めてだった。ここは神保町交差点にあるビルの10階にあり、地下鉄と繋がっているため、雨に濡れずに済むというアクセスの良さがある。 また出版街の中心にあり、しかも岩波の名を冠し ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年4月3日の週の公開作品
  3. 『家の鍵』