シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ウォーターズ

公式サイト:http://www.waters-movie.jp/
ウォーターズ
(C) 2006“Waters”partners
製作年:
2005年
製作国:
日本
日本公開:
2006年3月11日
(シネマGAGA! ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:ひょんなことからホストクラブを始めることになった若者たちが奮闘する、涙と笑いの青春映画。小栗旬、松尾敏伸、須賀貴匡、桐島優介、平山広行、森本亮治、葛山信吾が7人のイケメンホストにふんし、史上最強のおもてなしで女性たちを癒してゆく。挫折を味わった若者たちの再生をさわやかに描いたのは、『天使の牙 B.T.A』の西村了監督。カリスマ・ホスト鮎川優がスーパーバイザーを務め、倖田來未が主題歌を担当しているのも話題だ。

ストーリー:ストリートパフォーマーのリョウヘイ(小栗旬)ら様々な経歴を持つ7人の若者は、心機一転するために受けたホストクラブの面接に全員合格。初出勤してみると店内はカラっぽで、保証金を預けた店長もいない。騙されたことに気づいた彼らは、同じく詐欺にあったオーナーの提案で、素人ホストクラブ「DOGDAYS」を開店する。

ウォーターズ
(C) 2006“Waters”partners

スタッフ

監督:
プロデューサー: 八木征志 / 廣瀬雄
脚本: 岡田俊平
美術監督: 清水剛
撮影: 栢野直樹
照明: 磯野雅宏
編集: 日下部元孝
スーパーバイザー: 鮎川優
音楽: Jin Nakamura

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ウォーターズ』の映画ニュース

  • 演技派俳優ビリー・ボブ・ソーントンが、映画『バッドサンタ』の続編『バッド・サンタ 2 (原題) / Bad Santa 2』について、11月14日(現地時間)ニューヨークのAOL開催の...知る。映画『ミーン・ガールズ』のマーク・ウォーターズがメガホンを取った。 再出演の経緯につい...
  • 映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアダム・ディヴァインが、映画『ミーン・ガールズ』や『ヴァンパイア・アカデミー』のマーク・ウォーターズ監督のコメディー映画『...
  • カルト的人気作品『ピンク・フラミンゴ』や大衆的作品『ヘアスプレー』の鬼才ジョン・ウォーターズが、1970年の映画『マルチプル・マニアックス』の復刻版について、8月4日...さまざまな出来事が巻き起こるというもの。ウォーターズが23歳の時に製作、脚本、監督、撮影を試み...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ウォーターズ from 無料動画と通販生活 (2010年6月24日 19時28分)
    映画【ウォーターズ】 をネットの無料動画で視聴! 映画ウォーターズ(WATERS)は、個性派イケメン勢ぞろい!ホストクラブを舞台にした青春映画。きらびやかなホストクラブを舞台にした作品だが、そこにあるのはトップ争いなどの厳しい水商売の世界ではなく、スポ根モノのような友 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ウォーターズ』を観たよ。 from 【待宵夜話】++徒然夢想++ (2007年3月26日 1時29分)
    シェアブログ1565に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  ホスクラ行くのにロング・ドレス着ていくような女、いないだろうよ……。 『ウォーターズ』 2005年・日本・107分 監督:西村了 製作 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ウォーターズ from Yuiの特撮な日々 (2006年5月1日 12時45分)
    舞台挨拶があるってんで見てきました。今年に入って見た邦画が、「欲望」「最終兵器彼女」だったんで、「ウォーターズ」は充分楽しめましたよ(笑)その後「有頂天ホテル」と「ファイアーウォール」を見ていなければ、もっと楽しめたことでしょう(^_^;;) ぷいぷいで「青春ホストムービー」と森本亮治さんが言っていたのも納得な内容でした。ただね~、オチが(^_^;) あれが無い方が面白かったと思う。「オチを一捻りしました!」なんでしょうが、ハッキリって滑ってます。全然面白くありませんでした。せっかく盛り上がっていたのがさ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年3月6日の週の公開作品
  3. 『ウォーターズ』