シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ふたつの恋と砂時計

ふたつの恋と砂時計
(C) 2005 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved
英題:
DADDY-LONG-LEGS
製作年:
2005年
製作国:
韓国
日本公開:
2006年6月24日
(シネマート六本木 ほか)
上映時間:
配給:
エスピーオー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:世界中で読まれている児童文学の傑作、「あしながおじさん」を大胆にアレンジしたラブストーリー。“無償の愛”をテーマに運命の恋を描く。不幸な身の上ながらいつでも前向きなヒロインを演じるのは、韓国の人気女優『デュエリスト』のハ・ジウォン。彼女と恋に落ちる青年を『花嫁はギャングスター』のヨン・ジョンフンが自然体で演じている。現在人気沸騰中のスター、ヒョンビンの特別出演も見逃せない。交錯する2つの愛の余韻に浸る感涙作。

ストーリー:天涯孤独のヨンミ(ハ・ジウォン)には、困った時には必ず救ってくれる“あしながおじさん”と呼ぶ人がいた。大学卒業後ラジオの放送作家として地方からソウルのラジオ局に異動になった彼女は、会社の資料室で働く無口なジュンホ(ヨン・ジョンフン)に引かれていく。そんなある日彼女は不思議なメールを受け取り……。

ふたつの恋と砂時計
(C) 2005 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved

スタッフ

企画/脚本: キム・ヒョンジュン
美術: ハ・サンホ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ふたつの恋と砂時計」/“想い続ける愛”に感涙、だけど…… from I N T R O+blog (2006年6月23日 12時8分)
    『ふたつの恋と砂時計』(2005 / 韓国 / コン・ジョンシク) Text By 佐野 亨  言わずと知れたジーン・ウェブスターの児童小説「あしながおじさん」を現代の韓国を舞台に翻案。  『ボイス』『恋する神父』のハ・ジウォンが快活さと繊細さを併せ持ったヒロインをキュートに演じている。相手役には、... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年6月19日の週の公開作品
  3. 『ふたつの恋と砂時計』