シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-

公式サイト:http://www.seishunmanga.jp/
青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-
(C) 2006 POPCORN FILM,INC. ALL RIGHT RESERVED.
英題:
ALMOST LOVE
製作年:
2006年
製作国:
韓国
日本公開:
2006年8月19日
(シネマート六本木 ほか)
上映時間:
配給:
エスピーオー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:13年間幼なじみとして兄妹のように育った男女が、人生の転換期に、友情から愛情へと気持ちが移り変わってゆく姿を描いた純愛ドラマ。幼なじみの男女の愛の軌跡を、『永遠の片想い』のイ・ハン監督が美しい映像でつづる。日本でも絶大な人気を誇る『美しき野獣』のクォン・サンウと『氷雨』のキム・ハヌルが共演し、まるで本当に昔からの親友同士のような息の合った演技をみせる。振付きで歌うデュエットも見逃せない。

ストーリー:13年間兄妹のように育った、ジファン(クォン・サンウ)とダレル(キム・ハヌル)は、互いにアクションスターと女優を夢見て同じ大学に進学する。会えば子どものようにけんかばかりしていた2人だが、ダレルにハンサムな理想の恋人ヨンフン(イ・サンウ)ができ、2人の関係がぎくしゃくし始める。

青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-
(C) 2006 POPCORN FILM,INC. ALL RIGHT RESERVED.

スタッフ

監督・脚本:
共同製作: チェ・ソンミン
制作管理総括: キム・ソンジュン
プロデューサー: イ・ジスン
撮影監督: イ・ジュンギュ
照明監督: ソン・ジェワン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-』の映画ニュース

  • クォン・サンウ独占激白!「結婚の予定は……」
    8月19日公開の『青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-』のプロモーションのために、主演のクォン・サンウが緊急来日した。8月5日に誕生日を迎えたばかりの彼に、30歳を迎えての心境...る癒し系の魅力を感じることができた。 『青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-』は8月19日よりシネマート六本木ほかにて...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • クォン・サンウ壁紙・画像・動画(YouTube)ブログ、「セクションTV」(ハ・ジウォンと共演) from クォン・サンウ壁紙・画像・動画(YouTube)ブログ (2007年9月14日 16時15分)
    クォン・サンウさん(韓国映画「宿命」主演)が出演した「セクションTV」のYouTube動画でございます。(*^_^*) クォン・サンウDVD&グッズ DVD ALL SMILES−KSW(クォン・サンウ) スペシャル・エディシ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『青春漫画 ~僕らの恋愛シナリオ~』 from 映画の感想文日記 (2007年4月22日 0時20分)
    2006年、 ShowBox, "ALMOST LOVE".  イ・ハン監督。 クォン・サンウ、キム・ハヌルが『同い年の家庭教師』に引き続いて共演したラブコメディ。出来は『同い年の家庭教師』よりはるかに良いような気がする。  いつのまにか韓国映画の ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~』 from 試写会帰りに (2006年11月28日 2時16分)
    『青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~』(『ALMOST LOVE』)試写。クォン・サンウ、キム・ハヌル主演の青春恋愛物。幼なじみで素直になれなくて、というパターンかと思いきや、ジファンとダルレの2人が一向にくっつかないので、「これは韓国映画にありがちな悲恋ものなのかも?」.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • クォン・サンウ主演「青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~」良いですよ! from bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ (2006年9月16日 2時55分)
    クォン・サンウ主演の 「青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~」を観てきました。 クォン・サンウが出てる映画を観るのは 「火山高」以来です。 ジャッキーチェンをめざす青年と 女優をめざす女性の 幼馴染ラブ友情ストーリー。 前半、おバカにならない程度の 笑いが満載で楽しませてくれます。 後半、韓国お得意の「事故」が起こり 苦悩になりつつありますが 「死」に至らず 「元気」「やる気」復活させたところが この作品の良いところです。 特にクォンサンウであるかと言う映画ではなく 作品的に爽やかに感動を与えてくれます ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年8月14日の週の公開作品
  3. 『青春漫画-僕らの恋愛シナリオ-』