シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
サムサッカー
英題:
THUMBSUCKER
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年9月23日
(シネマライズ)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/スコープサイズ/SRD/SR

チェック:親指をしゃぶる癖を持つ17歳の少年が、将来の夢を抱きつつも、自分自身を模索していくヒューマンドラマ。監督はX-girlのアートワークやNIKE、GAPなどのTVコマーシャルでも知られる映像クリエイター、マイク・ミルズ。若手俳優ルー・テイラー・プッチが主人公の少年を演じる。風変わりな歯科医役のキアヌ・リーヴス、少年の母親役ティルダ・スウィントンら、共演陣が豪華。少年の心の成長を細やかにとらえたみずみずしいタッチも出色。

ストーリー:オレゴン州の郊外住宅地に住むジャスティン(ルー・テイラー・プッチ)は、親指を吸う癖を治せず悩んでいた。そんな彼のことを案じた風変わりな歯科医ペリー(キアヌ・リーヴス)は、催眠術で彼の癖を治そうとする。しかし、事態はますます悪化。挙動不審に陥ったジャスティンは注意欠陥多動性障害と診断され、抗うつ剤を服用し始める。

サムサッカー

写真ギャラリー

Sony Pictures Classics/Photofest/MediaVast Japan


スタッフ

監督/脚本: マイク・ミルズ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『サムサッカー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『サムサッカー』★親指は濡れている… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年3月28日 16時45分)
    ネタばれでのお話です。 2005年の作品。 親指しゃぶり、というタイトルです。 17歳になっても、指しゃぶりが治らないジャスティンでしたが、 あるとき、“注意欠陥多動性障害”との診断で、投薬を受けてからは、 見違えるように、自分の能力を発揮していきました……。 指しゃぶり、という赤ちゃん行為が、少年の心に巣食っていた“何か”を 暗示させますが、それが、薬で良くなりました、という展開に、 正直、驚きました。 それは、それでいいです。 ただ、病気だと診断されなくて... ...[外部サイトの続きを読む]
  • サムサッカー from junk diary (2007年5月8日 0時6分)
    story オレゴン州郊外に住むジャスティンは... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『サムサッカー』 from 映画の感想文日記 (2007年4月30日 5時25分)
    2005年、 SPC. "THUMBSUCKER". マイク・ミルズ監督。  ルー・プッチ、ティルダ・スウィントン、ヴィンセント・ドノフリオ、ヴィンス・ヴォーン、キアヌ・リーヴス、その他出演。 タイトルは ...[外部サイトの続きを読む]
  • サムサッカー from Helmet Cut Girl (2006年11月2日 23時25分)
    同じテーマについてであっても こんなにもアプローチの仕方がちがうんだ。 「紀子の食卓」に引き続く”家族モノ”第2弾。 「サムサッカー」。 ------------------------------------------------------------ 17歳のジャスティン(ルー・プッチ)がどうしてもや... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『サムサッカー』を観た from +鑑賞キロクと平和な日記+ (2006年10月2日 23時26分)
    行ってきました、シネマライズ! サムサッカー(2006/アメリカ/監督・マイク・ミルズ) ◆公式サイト サムサッカー 思ったよりも恥ずかしくなかったです☆ もっと「青春、青春!」てカンジかと思ったら、そうでもなかった(ホッw) ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年9月18日の週の公開作品
  3. 『サムサッカー』