シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!
(C) 2006 松竹
製作年:
2006年
製作国:
日本
日本公開:
2006年8月5日
配給:
松竹

チェック:ハマちゃんとスーさんの“釣りバカ”コンビが、釣りと人助けに大奮闘する大人気シリーズ第17弾。おなじみハマちゃん役の西田敏行と、スーさん役の三國連太郎が、石川県の金沢や輪島を舞台に、愉快痛快のドタバタ人情劇を繰り広げる。今回のマドンナ役には、『四日間の奇蹟』の石田ゆり子がふんする。浅田美代子や谷啓らおなじみのメンバーのほか、北海道で絶大な人気を誇る大泉洋が仲間入りを果たした。加賀百万石の城下町や能登半島の風景に、日本の情緒ある風情が映し出されている。

ストーリー:“釣りバカ”サラリーマンのハマちゃんこと浜崎伝助(西田敏行)が務める鈴木建設営業三課に、元マドンナ秘書の沢田弓子(石田ゆり子)が再就職で入社した。新しい仲間が増えたことで沸き立つ三課メンバーだったが、ハマちゃんは弓子のどこか悲しげな表情が気になって……。

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!
(C) 2006 松竹

スタッフ

監督:
プロデューサー: 瀬島光雄 / 深澤宏
撮影: 近森眞史
美術: 須江大輔
編集: 石島一秀

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!』の映画ニュース

  • 大泉洋はヤケクソの起用? 「釣りバカ」に新風
    国民的映画の最新作『釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!』の初日舞台あいさつが都内の劇場で行なわれ、主演の西田敏行、三國連太郎のほか、マドンナ役を務めた石田...ラー陣を上回る人気ぶりを見せ付けた。 『釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!』8月5日より...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 松竹人情喜劇王道作品「釣りバカ日誌17」 from bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ (2006年7月23日 1時30分)
    夏の風物詩にもなった 「釣りバカ日誌17・あとは能登なれ ハマとなれ!」を 試写会で観てきました! いろんな邦画が公開され そのレベルもあがってきてますが 昔ながらの人情喜劇を 描いた作品はこのシリーズしか ないのではないでしょうか? 今回は、笑いと感動 そして「釣り」シーンが バランスよく散りばめられており 押し付けがましいことがなく シリーズ最高傑作と言っても 過言ではありません。 西田敏行、三国連太郎は いつものペースで マドンナ役の石田ゆり子も 最近の出演作の中では 一番肩肘はらずに 自然な演 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年7月31日の週の公開作品
  3. 『釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!』