シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
いちばんきれいな水
(C) 2006「いちばんきれいな水」フィルムパートナーズ
製作年:
2006年
製作国:
日本
日本公開:
2006年10月7日
(ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか)
上映時間:
配給:
アミューズソフトエンタテインメント

チェック:難病で11年間眠り続けていた姉が突然目覚め、妹と過ごす奇跡の3日間を描いた感涙ストーリー。人気漫画家・古屋兎丸の原作を、本作で映画監督デビューを飾ったウスイヒロシが透明感あふれる映像作品に仕上げた。8歳の無垢(むく)な心を持ったままの19歳の姉役に加藤ローサ、姉に振り回されながらも優しく迎え入れる妹役に『仄暗い水の底から』の菅野莉央がふんする。難病にも負けない姉妹の深いきずながさわやかな感動をもたらす。

ストーリー:小学6年生の夏美(菅野莉央)には、難病で11年間も眠り続けている姉の愛(加藤ローサ)がいる。夏休みのある日、両親が出かけて2人っきりになった晩、姉の愛が突然目を覚ます。年齢は19歳だが、心は8歳のままの姉。無邪気に振る舞う姉に、無理矢理外へ連れ出された夏美は、姉と一緒にかけがえのない時間を過ごすのだが……。

いちばんきれいな水
(C) 2006「いちばんきれいな水」フィルムパートナーズ

スタッフ

企画: 石田雄治
プロデューサー: 盛夏子
原作: 古屋兎丸
脚本: 三浦有為子
編集: 茶圓一郎
音楽: 沢田穣治

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『いちばんきれいな水』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ★ 『いちばんきれいな水』 from 映画の感想文日記 (2007年5月25日 7時5分)
    2006年。アミューズソフト/博報堂/スカパー。  ウスイヒロシ監督。古屋兎丸原作。 加藤ローサ、菅野莉央、カヒミカリイ、南果歩、田中哲司、その他出演。  母親(南果歩)の妹で写真家の真理子(カヒミカリイ)がブラジルでバス事故にあった ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハートフルな「いちばんきれいな水」(ゲスト投稿3) from bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ (2006年10月31日 3時9分)
    今後bobbyshiroが観ていない作品を bobbyshiro2が紹介することになりました。 彼の記事にトラバがついたので 本人も感激しております。 <以下bobbyshiro 2記事> ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年10月2日の週の公開作品
  3. 『いちばんきれいな水』