シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
太陽
(C) 2005ニコラ・フィルム、プロライン・フィルム、ダウンタウン・ピクチャーズ、MACTプロダクションズ、リフォルマ・フィルム
英題:
THE SUN
製作年:
2005年
製作国:
ロシア/イタリア/フランス/スイス
日本公開:
2006年8月5日
(銀座シネパトス)
上映時間:
配給:
スローラーナー
35mm/カラー

チェック:ロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフが、20世紀の権力者を取り上げた『モレク神』『牡牛座』に続き、昭和天皇を主人公にした問題作。神と崇められ、戦争に翻ろうされた天皇が、終戦から一転して「人間宣言」へ至る苦悩と孤独を詩的なタッチで描く。昭和天皇役には映画、舞台以外にも多方面で活躍するイッセー尾形がふんし、桃井かおり、佐野史郎が共演。天皇ヒロヒトの人間的側面に迫る本作は、第55回ベルリン国際映画祭など世界各地で絶賛された。

ストーリー:1945年8月、待避壕(敵の砲弾などを避けるために掘った穴)もしくは生物研究所で暮らしていた昭和天皇ヒロヒト(イッセー尾形)は、自分を神と崇める側近たちに孤独を覚えていた。唯一の安らぎは生物標本を眺める時だけで、戦争終結に苦悩する天皇は日本が焦土と化す悪夢にうなされる。そして、連合国占領軍総司令官マッカーサー(ロバート・ドーソン)との会談の日が訪れる。

太陽
(C) 2005ニコラ・フィルム、プロライン・フィルム、ダウンタウン・ピクチャーズ、MACTプロダクションズ、リフォルマ・フィルム

スタッフ

アート・ディレクター: エレナ・ズーコワ
コスチューム・デザイナー: リディア・クルコワ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『太陽』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 太陽 from MneMe fragments (2011年3月2日 0時39分)
    THE SUN (2005) 監督: アレクサンドル・ソクーロフ脚本: ユーリー・アラボフ音楽: アンドレイ・シグレ出演: イッセー尾形、ロバート・ドーソン、佐野史郎、桃井かおり、つじしんめい 昭和天皇ヒロヒト。 「うん」と「あ、そう」 その言葉は軽いようでいて、そうではないようで。ただ、世界から乖離された中から出てくるもの、それは計りようがない。神格化された存在として生きることを余儀なくされた苦悩や孤独も、それらは何か空を掴むようで計りようはないのだ。 魚が水面から顔を出し口をパクパクさせるような少し奇妙 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 太陽 from 世界の映画を斬る! (2007年6月19日 4時19分)
    あ、そう★75点(100点満点) ...[外部サイトの続きを読む]
  • 太陽/カポーティ 1 from メディアショップ駿河屋 なぜベス! (2006年12月8日 23時31分)
    わてが丁稚の定吉だす。2006年の単館映画を代表する「太陽」「カポーティ」を続けて観て来ました。意図したわけではありませんが、たまたまシネギャラリーで10分の時間差で観れたので。 続けて観たために両作品に通じる「お近づきになりにくい人」の孤独と取り巻く愛が印象的に浮かび上がってきました。 「太陽」は昭和天皇が敗戦から人間宣言に至るまでの「人間」像。昭和天皇を役者が演じることがタブーになっている日本(とはいえ反体制映画監督・渡辺文樹の「腹腹時計」ではエキストラの単なるそこらのおじいさんが普通に演じていましたが ...[外部サイトの続きを読む]
  • 太陽 from Some Like It Hot (2006年9月26日 0時45分)
    監督=アレクサンドル・ソクーロフ 主演=イッセー尾形 ロバート・ドーソン 佐野史郎 桃井かおり  明治憲法の下で”現人神(あらびとがみ)”とされてきた昭和天皇。監督のソクーロフ監督にとって、また多くの外国人にとっても生きながらにして神格化された人物について興味がわくのも当然のことだろう。この映画は神とされた昭和天皇が「人間宣言」をするまでを追った映画である。マッカーサーとの会談などは出てくるのだが、あくまでもこの映画は一人の人間としての昭和天皇の姿を追い続け、政治的な部分は控えめになっている。  確か ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「太陽」作風に耐えられない from 冷たい走り (2006年9月19日 0時50分)
    昭和天皇に興味がなく社会派映画嫌いな僕が楽しめたかと聞かれれば否と答えるしかないのだが。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年7月31日の週の公開作品
  3. 『太陽』