シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チャーミング・ガール

公式サイト:http://www.charming-girl.jp/
チャーミング・ガール
(C) 2005 LJFILM SHOWBOX
英題:
THIS CHARMIG GIRL
製作年:
2005年
製作国:
韓国
日本公開:
2006年10月7日
(シアター・イメージフォーラム )
上映時間:
配給:
ユナイテッド エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:ある女性の平凡な日常に手持ちカメラで密着する、ドキュメンタリータッチのアート系作品。自力で過去を乗り越える一人暮らしの独身女性の心の機微や孤独を丁寧にすくいとる。テレビドラマ「太陽の誘惑」などのベテランのキム・ジスが、女優人生13年目にして本作で映画初出演を飾る。彼女が秘かに思いを寄せる男性を『ユア・マイ・サンシャイン』のファン・ジョンミンが好演。作り物ではない生身の痛みや孤独が胸に迫る。

ストーリー:母(キム・ヘオク)との思い出の詰まったマンションで一人暮らしをしているチョンヘ(キム・ジス)は、自分の勤める郵便局に度々訪れる作家志望の青年(ファン・ジョンミン)のことが気になっていた。なんとかして彼に近づきたいチョンヘは、、マンションに捨てられていた猫をダシに彼を食事に誘うことを思いつく。

チャーミング・ガール
(C) 2005 LJFILM SHOWBOX

スタッフ

監督/脚本: イ・ユンギ
音楽: イ・ヨンホ
サウンド効果: ジョ・ソンテ
製作総指揮: イ・スンジェ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ★ 『チャーミング・ガール』 from 映画の感想文日記 (2008年1月10日 23時18分)
    2005年。韓国。"THIS CHARMING GIRL".  イ・ユンギ監督・脚本。ウ・エリョン原作。  キム・ジス主演。  郵便局で働く女性が、ありふれていながらも、つらい過去を抱えながら単調な毎日を過ごし、ある日、ともに生きていけそうな男性と出会う ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年10月2日の週の公開作品
  3. 『チャーミング・ガール』