シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
不都合な真実
英題:
AN INCONVENIENT TRUTH
製作年:
2006年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年1月20日
(TOHOシネマズ六本木ヒルズ ほか)
上映時間:
配給:
UIP映画
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:アメリカで公開されるやいなや、ドキュメンタリー映画史上に残る記録的大ヒットとなった話題作。アメリカの元副大統領アル・ゴアが、温暖化へと突き進む地球を憂い、温暖化によって引き起こされる数々の問題を説く。監督は「24 TWENTY FOUR」や「ER緊急救命室」など、人気TVドラマのエピソード監督として手腕を振るってきたデイビス・グッゲンハイム。地球の危機を訴えるアル・ゴアの真摯(しんし)な姿勢とユーモラスな話術が作品の魅力を高めている。

ストーリー:地球の温暖化によって引き起こされる数々の問題に心を痛め、人々の意識改革に乗り出すべく、環境問題に関するスライド講演を世界中で行うアメリカ元副大統領アル・ゴア。そんな彼の勇気と希望に満ちた闘いを追いながら、人類が滅亡するまでの真実のシナリオを明らかにしていく。

不都合な真実

写真ギャラリー

Kobal/Paramount Classics/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

監督・製作総指揮:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『不都合な真実』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 不都合な真実(an inconvenient truth) from シネマクマヤコン (2011年12月26日 1時0分)
    湾岸戦争とかその辺の話かなと思って見たところ、まったく違って地球温暖化の話でした ...[外部サイトの続きを読む]
  • ◆映画◆不都合な真実 from ★さるみみの見た世界 【世界一周旅行とMLB、カレーと音楽】★ (2011年4月20日 21時59分)
    地球温暖化をテーマとした映画「不都合な真実」を観ました。 漆黒の闇の中にぽっかりと浮かんだ青い星、地球。 宇宙からこの星を見た飛行士たちは決まってこの地球を「かけがえのない星である」「この星を守らねば」と考えるといいます。 太陽から約1億4820万kmという絶妙な場所に位置しているということにより、大量の水と大気が存在できている地球。 そして、月という衛星の存在により潮の干満が生じ、生命を育むことができた星、地球。 私たちが住んでいるこの惑星は宇宙の中でも奇跡のような偶然によって生まれ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『不都合な真実』 from まるのたからばこ (2009年3月24日 16時23分)
    不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エ ディション [DVD]デイビス・グッ ...[外部サイトの続きを読む]
  • X−ファイルと24 壮大な抱き合わせ? from エンタメニュース ピックアップ! (2008年9月24日 9時17分)
    映画観るなら洋画だろ!というくらい洋画フリークのあたくしにとって… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年1月15日の週の公開作品
  3. 『不都合な真実』