シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

明日へのチケット

公式サイト:http://cqn.co.jp/ticket/
明日へのチケット
英題:
TICKETS
製作年:
2005年
製作国:
イタリア/イギリス
日本公開:
2006年10月28日
(渋谷シネアミューズ)
上映時間:
配給:
シネカノン
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:『木靴の樹』のエルマンノ・オルミ、『桜桃の味』のアッバス・キアロスタミ、『麦の穂をゆらす風』のケン・ローチといったカンヌ映画祭パルムドール受賞監督3人が共同監督を務めたヒューマンドラマ。ローマへ向かう特急列車を舞台に、さまざまな人種と階級の人々が繰り広げる物語が描かれる。オムニバス形式ではなく、脚本の段階からアイデアを出し合って3つの物語が混ざり合う1本の長編を作りあげた名匠3人の手腕を堪能したい。

ストーリー:テロ対策の警備のため、すべての電車が遅れたことにより騒然とするインスブルック駅を、ローマ行きの急行列車が出発した。仕事相手の企業の秘書(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)に便宜を図ってもらった初老の大学教授(カルロ・デッレ・ピアーネ)は、自分に親切な秘書に心引かれていることに気づく。

明日へのチケット

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『明日へのチケット』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 明日へのチケット(2005/イタリア・イギリス) 75点 from Smile Cinema (2009年11月25日 0時9分)
    明日へのチケット 【感想】 こういう淡々とした映画って好きなんですよね…。3人の監督のオムニバス作品で、各エピソードが繋がっていま... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「明日へのチケット」 from RAY's Favorites (2008年7月8日 9時45分)
    PCも携帯電話も使用し始めてから10年以上になりますが、いまだにメール偏重のコミュニケーションはどうも苦手です。 メールを打っている間に... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 明日へのチケット:映画 from 映画札幌グルメ情報のジフルブログ (2008年5月25日 0時15分)
    今回紹介する映画は、エルマンノ・オルミやイランのアッバス・キアロスタミ、ケン・ローチの監督3人が共同監督を務めたオムニバス作品の『明日へのチケット』です。 明日へのチケット:ストーリー インスブルック駅。一人の老教授がローマ行きの列車に乗り込む。満席で食堂車のイスに座る教授は、現地で便宜を図ってくれた女性秘書に想いを馳せる。彼女へのメールを書きかけた彼の前に、将校が座った。通路には席が取れなかったアルバニア移民の家族がいた。将校がその赤ん坊のミルクを蹴散らかした後、教授はある行動をとる…。翌朝、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画DVD・ア行 明日へのチケット from 映画DVDレビューガイド (2007年5月16日 0時43分)
    映画DVD・ア行 明日へのチケット (2005) 今回の映画DVDは、「明日への ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『明日へのチケット』 from 試写会帰りに (2007年5月6日 10時6分)
    三人の巨匠による、オムニバスではなく、共同制作の一本の長編映画。主人公が代わりながら一本の映画を旅しているみたい。初老の教授の淡くささやかな恋心と変化、自己中心的な未亡人の孤独、サッカー大好きなセルティックサポーターの少年達とアルバニア難民の家族との苦い.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年10月23日の週の公開作品
  3. 『明日へのチケット』