シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

沈黙の傭兵

公式サイト:http://www.chinmoku.jp/
沈黙の傭兵
(C)2005 ESCAPE PRODUCTIONS A.V.V.
英題:
MERCENARY
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年11月25日
(銀座シネパトス)
上映時間:
配給:
アートポート
カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:人気アクションスター、スティーヴン・セガール主演による“沈黙”シリーズ最新作。要人の息子を脱獄させるミッションを受けた傭兵が、敵が仕掛ける罠をかわしながら任務を遂行する姿を描く。監督には『沈黙の脱獄』のドン・E・ファンルロイ監督が再び抜擢され、己の正義に従って行動する傭兵役に挑んだセガールを、硬派な魅力たっぷりに演出する。大迫力アクションだけでなく、先の読めないストーリーにも引き込まれる。

ストーリー:湾岸戦争の英雄で屈強な傭兵のジョン・シーガー(スティーヴン・セガール)は、アフリカの独裁国家ガルモラル島での任務中にCIAの策略によって仲間を失ってしまう。怒りと失意に打ち震えるシーガーの前に新たなミッションが下るが、それは南アフリカの刑務所に投獄された大物武器商人の息子を脱出させるという困難な任務だった。

沈黙の傭兵
(C)2005 ESCAPE PRODUCTIONS A.V.V.

スタッフ

製作総指揮: アヴィ・ラーナー

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 沈黙の傭兵 ▲ もう少し軽やかな方が..... from どんくらの映画わくわくどきどき (2006年11月26日 19時39分)
    スティーヴン・セガール主演。映画とはこうあるべき、なんて難しく考えずに映画を観られる人ならば、充分楽しめるアクション娯楽映画。相変わらず大男がのしのしと敵を倒していく。 銀行かと思ったら実は刑務所、と思った ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年11月20日の週の公開作品
  3. 『沈黙の傭兵』