シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ピンチクリフ・グランプリ

ピンチクリフ・グランプリ
(C) 1977 Caprino Filmcenter A/S. All Rights Reserved.
英題:
THE FLAKLYPA GRAND PRIX
製作年:
1975年
製作国:
ノルウェー
日本公開:
2007年2月3日
(シアターN渋谷)
上映時間:
配給:
メディア・スーツ
カラー/スタンダードサイズ/ドルビーSRD

チェック:人間と動物が協力してカーレースに挑む心温まる人形アニメーション。発明を盗まれた修理工とその助手が、一念発起して新たなマシーンで勝負に挑む姿を描く。主人公の家から独創的なスーパーカーまで、家具職人だった監督が5年の歳月をかけて作り上げたこだわりの映像は必見。本作は製作後30年を過ぎてもノルウェー映画観客動員数ナンバーワンの座をキープ。その見事なレースシーンと心優しい登場人物たちの活躍は必見。

ストーリー:自転車修理工レオドルと助手のあひるのソラン、ハリネズミのルドビグは、ピンチクリフ村で仲良く暮らしていた。ある日、新聞にルドルフがスーパーカー“ブーメラン・ラピド号”でグランプリ・レースに出場するという記事が載る。実は、その車は以前レオドルの助手をしていたルドルフがレオドルの設計図を盗んで作った車で……。

ピンチクリフ・グランプリ
(C) 1977 Caprino Filmcenter A/S. All Rights Reserved.

スタッフ

監督・編集・アニメーション・撮影:
キャラクター: ヒェル・アウクルスト

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ピンチクリフ・グランプリ』の映画ニュース

  • “ノッポさん”は意外とおしゃべりだった! 貴重な肉声披露!!
    18日“ノッポさん”こと高見のっぽさんが、現在公開中の人形アニメ『ピンチクリフ・グランプリ』のトークショーに登場した。ノッポさんという愛称どおり、身長181cmもあるとい...鋭いツッコミに観客もタジタジだった。 『ピンチクリフ・グランプリ』オフィシャルサイト<http://www.pinchcl...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ピンチクリフ・グランプリ」 from 或る日の出来事 (2008年4月9日 23時32分)
    自転車修理の仕事をしていながら発明家でもあるレオドルは、アヒルのソランとハリネズミのルドビグと一緒に楽しく暮らしている。 カーレース... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ピンチクリフ・グランプリ from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年4月1日 0時14分)
    ピンチクリフグランプリノルウェー発のスーパー・パペット・アニメ(少しづつ人形のポーズを変えて1コマ撮りをする手法)は、ハートウォーミングなストーリーと、スピード感が見所だ。主人公は人間、助手は動物(アヒルとハリネズミ)という設定は、「ウォレスとグルミット.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『ピンチクリフ・グランプリ』 from 映画の感想文日記 (2007年10月18日 16時42分)
    1975年。ノルウェー。&quot;FLAKLYPA GRAND PRIX&quot;. イヴォ・カプリノ監督・編集・アニメーション。  1977年のモスクワ国際映画祭で児童映画部門、最優秀アニメ賞を受賞した、30年以上前の作品だということは、見終わってから、知った ...[外部サイトの続きを読む]
  • ピンチクリフ・グランプリ from 日々徒然ゆ~だけ (2007年9月2日 21時41分)
    ー手なカーチェイス映画よりスピード感溢れる画面ってのは,時代や技術の進歩じゃなくって「観せ方」だなぁと思うのだ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • アカデミー賞とピンチクリフ・グランプリ from ツンカッチ blog (2007年3月8日 16時26分)
    さてアカデミー賞も発表となりましたが、 ノミネート直後のブログ さて、本家アカデ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年1月29日の週の公開作品
  3. 『ピンチクリフ・グランプリ』