シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
神童
(C) 「神童」製作委員会
製作国:
日本
日本公開:
2007年4月21日
(シネマライズ)
上映時間:
配給:
ビターズ・エンド
カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:人気漫画家さそうあきらの同名傑作コミックを原作に、才能をもてあます天才ピアノ少女と、音大浪人生の心の交流をさわやかに描いた感動作。脚本は『リンダ リンダ リンダ』の向井康介、監督は『帰郷』の萩生田宏治が務める。主演はドラマ「瑠璃の島」などで圧倒的な存在感を放つ成海璃子、彼女と交流を持つワオ役に話題作への出演が相次ぐ松山ケンイチ。国際舞台で活躍するクラシック界の新鋭たちが演奏する名曲の数々も魅力だ。

ストーリー:ピアノの才能に恵まれた少女うた(成海璃子)は、神童として周囲の期待を背負いながらも自らの才能をもてあましていた。母親との関係や制約の多い窮屈な日常に嫌気がさしていたある日、落ちこぼれ音大受験生ワオ(松山ケンイチ)と出会う。彼と一緒に過ごすうちに音楽の真の喜び、人の心の温かさに目覚めてゆく。

神童
(C) 「神童」製作委員会

スタッフ

監督:
プロデューサー: 根岸洋之 / 定井勇二
脚本: 向井康介
撮影: 池内義浩
美術: 林田裕至

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『神童』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 神童 from カフェビショップ (2009年12月13日 8時20分)
    全然大丈夫じゃない「神童」 意味不明。 何がしたかったのか。 なにがなんだかさっぱりだった。 神童というのは成海璃子のことなんだろか。 ピアノの天才だという描写があんまりなかったような気がする。 成海璃子がピアノを弾くとみんなが聞き入ってしまうとい.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【神童】わたしが「音楽」だから from 映画@見取り八段 (2009年10月19日 18時4分)
    神童 監督: 萩生田宏治 出演: 成海璃子、松山ケンイチ、手塚理美、甲本雅裕、貫地谷しほり、柄本明 公開: 2007年4月 チャンネルNEC... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 神童 from のほほん便り (2009年6月24日 12時30分)
    とても人気をはくした、コミックが原作であったこと。今をときめく、松山ケンイチと成海璃子は出てること以外、全然、予備知識がなく見たせいか、 とてもキモチよく見られました。ヨカッタです。 ネット評的には、かなりキビシー意見も少なくなく、とくに後半が説明不足、との声もありましたが、なんのなんの… それもまた、想像の余地?で悪くなかったです。 やはり、主演のふたりが、とても魅力的。 オハナシは、かたや、幼少時から、ピアノの才能を高く評価されつつも、その天分をもてあまし気味な、天才少女、うた。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「神童」 from prisoner's BLOG (2009年1月5日 5時42分)
    神童 [DVD]VAP,INC(VAP)(D)このアイテムの詳細を見る 天才・神童を映像で具体的に表現するのは難しいことで、たとえ天才的な俳優が演じても「音楽の」天才となるとまた別で、「アマデウス」みたいな逆手を使わざるを得なくなるというのが普通だろう。 で、ここでは生憎と「天才性」というのが話にもキャラクターにも肝になっているはずなのだが、まったく表現できていない。仏作って魂入れずもいいところ。どんな成算があってこの素材を映画にしたのか、理解に苦しむ。 (☆☆★★) http://www.eigaseik ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年4月16日の週の公開作品
  3. 『神童』