シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
主人公は僕だった
英題:
STRANGER THAN FICTION
製作年:
2006年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年5月19日
(日比谷みゆき座 ほか)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/SDDS/SRD/SR

チェック:もうすぐ自分の人生が終わってしまうと知った男が、死を阻止するために奔走するファンタジードラマ。監督は『ネバーランド』の名匠マーク・フォースター。自分の人生が有名作家の小説の中で進行していると気づく主人公の男ハロルド・クリックを『プロデューサーズ』のウィル・フェレルが、彼の人生を執筆する作家を『いつか晴れた日に』のエマ・トンプソンが演じる。ファンタスティックで奇抜な設定と、心温まるラストは必見。

ストーリー:毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を磨き、同じ歩数でバス停まで歩き、毎晩同じ時間に眠る会計検査官のハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。そんな几帳面すぎる毎日が続くある日、彼の行動を正確に描写する女性の声が彼の耳に聞こえてくる。その声の主は人気悲劇作家のカレン・アイフル(エマ・トンプソン)だった。

主人公は僕だった

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『主人公は僕だった』の映画ニュース

  • 映画『ハリー・ポッター』シリーズの人気俳優ダニエル・ラドクリフが、アントワーン・フークア監督製作の新作『ウィー・ドゥ・ノット・フォーゲット(原題) / We Do Not F...・セタス」との実際にあった対立を描く。『主人公は僕だった』の脚本家ザック・ヘルムが独自の解釈で脚...
  • 『危険な情事』エイドリアン・ライン監督、11年ぶりの新作決定!
    映画『フラッシュダンス』『危険な情事』などのエイドリアン・ライン監督が、パトリシア・ハイスミスの小説「水の墓碑銘」の映画化作品でメガホンを取ることが明らかになっ...担当し、脚本はハイスミスの原作を、映画『主人公は僕だった』のザック・ヘルムが脚色している。そして...
  • リメイク版『ジュマンジ』が本格始動!
    1995年にヒットしたロビン・ウィリアムズ主演映画『ジュマンジ』のリメイク作品で、映画『主人公は僕だった』のザック・ヘルムが脚本を執筆することになったとThe Hollywoo...ることになっている。 そして、このたび『主人公は僕だった』『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 主人公は僕だった <トゥルーマンショーを思い出す> from ネタバレ映画レビュー <映画感想文みたいなもの> (2011年4月3日 22時37分)
    なんかメタっぽい。トゥルーマンショーみたい。 まぁまぁ、面白い。 ウィルフェレルだから、ドタバタかなーって思ったけど、 そうでもないけど、そうでもある。 ダスティンホフマンは、なんだろう? 主人公は僕だった - goo 映画 ・主人公は僕だった@ぴあ映画生活 http://www.cinematoday.jp/movie/T0005153 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 主人公は僕だった from カフェビショップ (2010年10月24日 7時50分)
    人生は美しい「主人公は僕だった」 人生賛歌。 自分が作家が書いている小説の主人公で、 結末は死ということがわかったらっていう話。 なんか奇妙な物語風だったなあ。 星新一風というか。 ややこしいのが、 小説世界があって、その上だか外側に現実世界が… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『主人公は僕だった』(映画) from 脚本家になりたい!シナリオ研修生の映画・読書日記 (2009年10月18日 1時41分)
    JUGEMテーマ:コメディ映画全般今晩は、あざらしです。『主人公は僕だった』という映画を見ました。もっとドタバタコメディかと思ったけど、コメディにしては洗練された感じで意外でした。主人公は、『俺たちフィギュアスケーター』に出てたコメディアンの人。なかなか面白かったです。それにしても久しぶりにエマ・トンプソン 見た気がします。久々に見て、いいわエマ・トンプソン、すごくいい。昔見た、エマトンプソンの映画とかもう一度見直したくなりました。 にほんブログ村  ...[外部サイトの続きを読む]
  • 主人公は僕だった from 悠久の華美 (2009年10月13日 6時59分)
    「チョコレート」、「ネバーランド」のメガホンを取った、マーク・フォスター 監督の作品です。もう少しコメディなんかと思ってたんですが、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画評】<!-- しゅしんこうはほくたった -->主人公は僕だった from 未完の映画評 (2009年6月2日 23時23分)
    自分の人生の末路を決めてしまう作家の声が聞こえてくるファンタジー。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年5月14日の週の公開作品
  3. 『主人公は僕だった』