シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

世界はときどき美しい

世界はときどき美しい
(C) 2006 「世界はときどき美しい」製作委員会
製作年:
2006年
製作国:
日本
日本公開:
2007年3月31日
(ユーロスペース)
上映時間:
配給:
ユナイテッド エンタテインメント
カラー

チェック:日常と葛藤(かっとう)しながら生きる等身大の5人の人間たちが主人公の、5つの短編で構成されたアンソロジー・ドラマ。本作で劇場用監督デビューを果たした御法川修が全編8ミリフィルムで撮影後、デジタル変換を施したリリカルな映像美も見もの。思わず共感してしまう主人公たちには、松田龍平、市川実日子、期待の新星・片山瞳、松田美由紀、柄本明。見過ごしがちなありふれた日常の中に明日への希望を見出せる繊細なテーマに引き込まれる。

ストーリー:40代を目に身体の衰えを感じ始めている野枝(松田美由紀)は、絵画教室のヌードモデルをしていた。ある日、気の緩みから体調を崩してしまい、しばらく通院生活を余儀なくされる。野枝は病院への行き帰りの途中、ふらふら漂うように歩きながら無意識のうちに道端の雑草に手をのばし……。(「第一章 世界はときどき美しい」より)

世界はときどき美しい
(C) 2006 「世界はときどき美しい」製作委員会

スタッフ

監督・脚本:
撮影: 芦澤明子
音楽: 太田惠資
音楽プロデューサー: 大木雄高
音響効果: 丹雄二

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『世界はときどき美しい』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 世界はときどき美しい from filmdays daybook (2007年5月18日 1時42分)
    新鋭、御法川修監督のデビュー作にして、全編を8mmフィルムによる撮影(→HDテレ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「世界はときどき美しい」日々は一瞬の連続、美しかったりそうで... from soramove (2007年4月21日 17時30分)
    「世界はときどき美しい」★★★ 松田龍平、市川実日子、松田美由紀、柄本明主演 御法川修監督、2004年 5つの短編 それぞれの物語につながりはないが どこかに自分が今も、もしくは かつて感じた「何か」を見つけるかもしれない。 肉体の衰えを感じ始めたヌー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 松田美由紀さん、世界は時々美しい from 最新ニュース情報!節約主婦の独り言 (2007年3月18日 15時27分)
    松田美由紀さんが、今日のウチくる!?に出演していたのね~。 松田美由紀さんは、ご存知故松田優作さんの奥さんで テレビや映画で大活躍中の松田龍平さんのお母さん。 松田美由紀さんが出演される映画、 「世界は時々美しい」が3月の下旬には公開されるようで すごく楽しみ.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年3月26日の週の公開作品
  3. 『世界はときどき美しい』