シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ドレスデン、運命の日

ドレスデン、運命の日
英題:
DRESDEN
製作年:
2006年
製作国:
ドイツ
日本公開:
2007年4月21日
(シャンテ シネ ほか)
上映時間:
配給:
アルバトロス・フィルム
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD

チェック:第2次世界大戦末期、連合軍による空襲で壊滅的な被害を受けた文化と芸術の街ドレスデンを舞台にした戦争映画。ドレスデンに住む若い看護婦と、彼女と恋に落ちるイギリス兵の運命的な恋の行方が描かれる。監督はベルリンの壁を題材にした『トンネル』で一躍名を馳せたドイツ人監督ローランド・ズゾ・リヒター。1000万ユーロという莫大な製作費をかけて生み出したドレスデン大空襲の映像と、胸を打つ愛の物語が見どころ。

ストーリー:1945年2月、ドイツきっての文化と芸術の街ドレスデンで、看護婦のアンナ(フェリシタス・ヴォール)は、病院に隠れている1人の兵士ロバート(ジョン・ライト)を発見した。アンナは野心的な外科医の婚約者アレクサンダー(ベンヤミン・サドラー)がいるにもかかわらずロバートに引かれるが、彼は敵であるイギリス兵だった。

ドレスデン、運命の日

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ドレスデン、運命の日』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ドレスデン、運命の日」 from prisoner's BLOG (2010年7月14日 7時30分)
    ドレスデン-運命の日- [DVD]ビデオメーカーこのアイテムの詳細を見る 何十万もの人と何百年もの歴史を持った街が一夜にして瓦礫と化すというのはなかなか想像しきれるものではない。 無差別爆撃、というのは何しろ数限りない人間が殺されるわけで、その中のほんの数人をピックアップして代表させるという方法自体、木を見て森を見ず式になりがち。 そのピックアップしたキャラクターもの描き方も鳥の目からなのか虫の目からなのか曖昧。 爆撃する連中の描写が尻切れトンボ気味。撃墜され敵地に不時着した兵士個人は描いていても爆撃隊と ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドレスデン、運命の日 from 映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」 (2008年5月30日 9時5分)
    ドレスデン、運命の日 (2006) 本作「ドレスデン、運命の日」は、第2次世界大戦末期のドレスデンを舞台に、ドイツ人の看護婦とイギリス兵の恋の行方を描いた戦争ドラマです。監督は『... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★ 『ドレスデン、運命の日』 from 映画の感想文日記 (2007年6月20日 1時28分)
    2006年。EosEntertainment. "DRESDEN". ローランド・ズゾ・リヒター監督。  1945年のドイツの都市ドレスデンを舞台に、街が東京大空襲を上回る規模で徹底的に空爆で破壊される前後の、ドレスデンの人々の人間模様を描いた群像劇。  最近日本に入 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドレスデン、運命の日 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2007年5月18日 6時35分)
    旧東ドイツの古都ドレスデンの空爆前後を背景に、独人、英人、ユダヤ人など、さまざまな立場の人が登場する。ドイツからもこんな戦争映画が生まれる時代になった。独女性と英男性の恋を軸に描くが、登場人物のほとんどが生き残る異色の反戦映画だ。 (シネマッシモ評価:★.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年4月16日の週の公開作品
  3. 『ドレスデン、運命の日』