シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

私たちの幸せな時間

公式サイト:http://www.shiawasenajikan.jp/
私たちの幸せな時間
(C) 2006 Bear entertainment co., ltd. (C) Prime entertainment co.,ltd. All rights reserved.
製作年:
2006年
製作国:
韓国
日本公開:
2007年7月14日
(シネカノン有楽町 ほか)
上映時間:
配給:
デスペラード
カラー/スコープサイズ/ドルビーデジタル

チェック:韓国の人気作家による同名のベストセラー小説を映画化した感涙のラブストーリー。人生に絶望した死刑囚と、屍(しかばね)のように生きる女性が出会うことによって起きる小さな奇跡を温かく見つめる。『デュエリスト』のカン・ドンウォンが頭を刈って囚人役に挑み、相手役の『小さな恋のステップ』のイ・ナヨンとともに最高の演技を披露。限られた時間を精いっぱい生きようとする男と、彼の魂と共鳴する女性の清らかな愛の形が新鮮だ。

ストーリー:三度目の自殺に失敗した元歌手のユジョン(イ・ナヨン)は、シスターの伯母(ユン・ヨジョン)に連れられて刑務所を訪問する。彼女は精神病院での治療の代わりに、死刑囚のユンス(カン・ドンウォン)との週に一度の面会を引き受けた。最初は反発し合う二人だったが、やがて自分たちがよく似ていることに気づく。

私たちの幸せな時間
(C) 2006 Bear entertainment co., ltd. (C) Prime entertainment co.,ltd. All rights reserved.

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『私たちの幸せな時間』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 私たちの幸せな時間 from 備忘録 (2007年9月6日 20時30分)
    「離れるほど近くなる。流されて生きる者にとって純愛映画の決定版」 シネギャラリーで14:20の回。満席。 うち男は俺を入れて2人。 10代20代なんか当然いなくて、30代は俺だけ。40代もいなかったんじゃないかな。 心を閉ざした死刑囚と、教悔活動のシスターの代理で面会を続けるリストカット女。 親に捨てられ孤児として育ち、弾みで殺し、疎外感を持ち心を閉ざした死刑囚。 方や恵まれた経済環境に育つもある事件をきっかけに自暴自棄になりリストカットを繰り返す女性。 まったく接点のないはず... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 私たちの幸せな時間 ▲ 死に急ぐ心の荒れたふたり from どんくらの映画わくわくどきどき (2007年8月23日 4時59分)
    タイトルはかなり甘ったるいが、中身はかなりシビア。でもしっとりとした映画。まわりはすべて敵、と考えていた二人が徐々に心を溶かしていく様子が自然に描かれている。 早く死ねることばかり考えている死刑因と、何度も ...[外部サイトの続きを読む]
  • 私たちの幸せな時間 from ゆるり鑑賞 (2007年8月9日 23時27分)
    シネマート心斎橋にて鑑賞。 監督:ソン・ヘソン (2006年/韓国) 【物語】 三度の自殺を試みるも、失敗した元歌手のユジョン(イ・ナヨン)は、 シスターの伯母(ユン・ヨジョン)から、 死刑囚のユンス(カン・ドンウ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「私たちの幸せな時間」 韓流復活の可能性? from 映画コンサルタント日記 (2007年7月21日 22時34分)
    7月14日からシネカノン有楽町他全国7スクリーンで公開の始まりました「私たちの幸 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 私たちの幸せな時間 from 映画の話題を集めて、映画情報満載! (2007年7月16日 2時6分)
    私たちの幸せな時間 一度は歌手として成功したがユジュンは、今は引退して、大学で美術を教えいた。 これは、ある死刑囚の男とある自殺願望の女の切ない話である。 おばの代わりに、死刑囚の男ユンスに会いに行く事となる。そこでユンスが、ユジュンのファンであると告白す.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年7月9日の週の公開作品
  3. 『私たちの幸せな時間』