シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アズールとアスマール

アズールとアスマール
(C) 2006 Nord-Ouest Production - Mac Guff Ligne - Studio O - France 3 Cinema -Rhone-Alpes Cinema - Artemis Production - Zahorimedia - Intuitions Films - Lucky Red
英題:
Azur et Asmar
製作年:
2006年
製作国:
フランス
日本公開:
2007年7月21日
(渋谷シネマ・アンジェリカ ほか)
上映時間:
配給:
三鷹の森ジブリ美術館
カラー

チェック:フランスでミッシェル・オスロ監督の前作『キリクと魔女』を超える大ヒットを記録したファンタジー・アニメ。兄弟のように育ったアズールとアスマールが、妖精を探す冒険を経てたどり着く心の成長を、鮮明なストーリー展開と色彩で表現した。日本語吹き替えでは、香川照之がひとクセある物乞いの声を担当。アラベスク文様のモザイク、アラビア語の響き、幻想的な音楽など、異国情緒あふれる中世イスラム世界の美しさも印象的。

ストーリー:青い瞳に金色の髪をもつ領主の息子アズールと、黒い瞳と髪で乳母の息子アスマールは、アスマールの母親にまるで兄弟のように育てられた。幼いころに聞かされた子守唄に登場する“ジンの妖精”のことが忘れられないアズールは、海を渡りアスマールの故郷へと旅をする。しかし、憧れの地でアズールは、「青い目は不吉」と煙たがられ……。

アズールとアスマール
(C) 2006 Nord-Ouest Production - Mac Guff Ligne - Studio O - France 3 Cinema -Rhone-Alpes Cinema - Artemis Production - Zahorimedia - Intuitions Films - Lucky Red

スタッフ

製作総指揮: エーヴ・マシュエル

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アズールとアスマール』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『アズールとアスマール』 (2007) from よーじっくのここちいい空間 (2010年4月29日 0時42分)
    映像の限りない美しさに圧倒されました。アニメーションの描画も、異常なくらいに細かくなめらか。主要登場人物と、その他大勢のキャラクターでは、アニメの動きが違うんですよね。その対比にも感心しました。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『アズールとアスマール』 from 映画の感想文日記 (2008年1月10日 23時17分)
    2006年。フランス。"AZUR ET ASMAR".    ミシェル・オスロ監督・原作・脚本・デザイン。  アラブ圏出身らしい乳母ジェナヌに育てられたアズールと、乳母の息子アスマールは、ふたりの瞳や肌の色が違うことから、お互いにからかったり、けんかしたりし ...[外部サイトの続きを読む]
  • アズールとアスマール from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2007年9月19日 0時3分)
    すこぶる美しい作品で、中身も濃い秀作。さすがは大人の国フランスのアニメーションだ。妖精を探す冒険物語の核は、異なる世界への偏見とそれを乗り越えた融和を目指す希望。栄華を誇った中世イスラムへの敬意が作品の根底に流れるが、現実のアラブ系への人種差別を思うと、.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アズールとアスマール from ◆小耳書房◆ (2007年9月5日 18時42分)
    渋谷シネマ・アンジェリカで観てきました。 【あらすじ】 乳母に育てられたアズールはいつもアスマールと一緒。ケンカもするけど仲良しな二人、乳母に寝物語でジン(魔法の妖精)の話を聞くのが好きでした。ジンの妖精を探す旅はたいへんな試練があり、それを乗り越えジンの妖精に巡り会えたら結婚できるという物語。しかしある日、身分の違いを重んじる父に仲を引き裂かれてしまいます。乳母とアスマールは無一文で放り出されてしまい、アズールは彼らが死んだと聞かされます。 やがて成長したアズールは、昔聞いたジンの妖精を探す旅に ...[外部サイトの続きを読む]
  • アズールとアスマール from ◆小耳書房◆ (2007年9月5日 18時41分)
    渋谷シネマ・アンジェリカで観てきました。 【あらすじ】 乳母に育てられたアズールはいつもアスマールと一緒。ケンカもするけど仲良しな二人、乳母に寝物語でジン(魔法の妖精)の話を聞くのが好きでした。ジンの妖精を探す旅はたいへんな試練があり、それを乗り越えジンの妖精に巡り会えたら結婚できるという物語。しかしある日、身分の違いを重んじる父に仲を引き裂かれてしまいます。乳母とアスマールは無一文で放り出されてしまい、アズールは彼らが死んだと聞かされます。 やがて成長したアズールは、昔聞いたジンの妖精を探す旅に ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年7月16日の週の公開作品
  3. 『アズールとアスマール』