シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

厨房で逢いましょう

厨房で逢いましょう
(C) 2006 GAMBIT IC-FILMAGIG
英題:
EDEN
製作年:
2006年
製作国:
ドイツ/スイス
日本公開:
2007年8月25日
(Bunkamura ル・シネマ)
上映時間:
配給:
ビターズ・エンド
カラー/ドルビーデジタル

チェック:曲者の天才シェフが平凡な主婦に恋をする、ちょっぴりほろ苦いラブストーリー。恋心を料理に託す純真な男と、それを食べることで愛を受け止める天真爛(てんしんらんまん)な女性の微妙な関係を優しく描き出す。孤高の料理人にふんするのは、舞台出身の演技派ヨーゼフ・オステンドルフ。その相手役をドイツで国民的人気を誇るシャルロット・ロシュが軽やかに演じる。“官能料理”こと“エロチック・キュイジーヌ”と呼ばれる創作料理の数々は一見の価値あり。

ストーリー:南ドイツでレストランを営むシェフのグレゴア(ヨーゼフ・オステンドルフ)は、カフェで働くエデン(シャルロット・ロシュ)と知り合う。グレゴアは彼女の娘(レオニー・シュテップ)の5歳の誕生日に、お手製のプラリネの載ったチョコレートケーキをプレゼントする。その味の虜になったエデンは、グレゴアの台所に通い始め……。

厨房で逢いましょう
(C) 2006 GAMBIT IC-FILMAGIG

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『厨房で逢いましょう』の映画ニュース

  • 愛を食べる! “官能的な料理”に記者がクラクラ
    19日、“料理で愛を伝える、大人の恋愛映画”として注目されている、『厨房で逢いましょう』のミヒャエル・ホーフマン監督が来日記者会見を行った。会場となったシェ松尾・青...のね……」とシェフの愛を堪能していた。 『厨房で逢いましょう』は8月下旬よりBunkamura ル・シネマほか...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「厨房で逢いましょう」感想・・・食べる=エロティック!?(40点) from スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~ (2010年10月7日 20時40分)
    人生を狂わせる官能料理・・・。 本能むきだしで食べる人間は、男も女もゾッとするくらい官能的でみだらに見えるらしい。 そんな誰もが虜... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「厨房で逢いましょう」 from prisoner's BLOG (2009年12月6日 8時48分)
    体重137キロ(自己申告)の超肥満体(ハゲも兼ねているが、チビではない)の料理人に、エデン(原題)という名の美女がその素晴らしい料理にすっかりぞっこんになりついでにその作り手にもぞっこんになり、いろいろあったあげく美女のダンナの嫉妬を買って、さあどうなるという話。 料理映画というのはほとんど必ずブラックな方にいくのだが、これも例外ではない。 イケメンで年配者に水泳を教える場面でシェイプアップされた身体を見せるダンナの扱いが心なしか悪意たっぷりで、言葉がドイツ語なのでどこの映画かと思ったらドイツ=スイスの合 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『厨房で逢いましょう』 from 映画の感想文日記 (2007年11月30日 23時21分)
    2006年。ドイツ。"EDEN". ミヒャエル・ホーフマン監督・製作・脚本。  タイトルと宣伝を見た限りでは、『マーサの幸せレシピ』 みたいな、レストランを舞台にしたヒューマン・コメディっぽい雰囲気があって、積極的に見る気にはならなかった ...[外部サイトの続きを読む]
  • 気になる! 厨房で逢いましょう from ミーハー物語 (2007年10月12日 21時4分)
    こちらでは今月末から上映予定のこの映画、かなり気になっています。 何がって? それは、冒頭から登場する料理、りょうり、キュイジーヌ。 5つ星ホテル「エルププリンツ」のシェフ フランク・エーラー氏が監修している。 ストーリーよりどんな料理が出てくるか、そして料理を観るだけでも価値があるんじゃないかと 今から舌なめずり。 きっと、お腹すくんだろうなぁ。 そうそう、内容は大人の恋の物語らしいです。 料理が出来る男性はポイント高いですね。... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「厨房で逢いましょう」タイトルほどオシャレじゃないけど面白い from soramove (2007年9月15日 22時0分)
    「厨房で逢いましょう」★★★☆ ヨーゼフ・オステンドルフ、シャルロット・ロシュ主演 ミヒャエル・ホーフマン監督、2006年、スイス ドイツ タイトルだけを見ると 洒落たレストランの厨房で 何か良いことが起こりそう。 でも最初からそんな話じゃないと 分... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年8月20日の週の公開作品
  3. 『厨房で逢いましょう』