シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
いのちの食べかた
英題:
OUR DAILY BREAD
製作年:
2005年
製作国:
ドイツ/オーストリア
日本公開:
2007年11月10日
(シアター・イメージフォーラム)
上映時間:
配給:
エスパース・サロウ
カラー/35ミリ/ビスタ/ドルビーデジタル

チェック:誰もが毎日のように食べている肉や野菜が食卓に並ぶまでの過程を追い、世界中の映画祭で大反響を呼んだドキュメンタリー。現代社会の食を支えるべく、大規模な機械化によって生産・管理される食料生産の現場の実態に迫る。監督は、ドキュメンタリーを中心に活躍するオーストリア出身のニコラウス・ゲイハルター。効率を徹底して追求し機械化された農業や、淡々と映し出される食肉処理の光景に、あらためて食や生きることの意味を考えさせられる。

ストーリー:誰もが毎日のように食べている大量の食品は、どのような過程をへて消費者の手に届くのか? 現代人の命を支えながらも、ほとんど知られていない食料生産の現場に密着。ベルトコンベヤーに注ぎ込まれるヒヨコの群れ、自動車工場のように無駄なく解体される牛など、大規模な機械化により生産・管理された現場の実態が映し出される。

いのちの食べかた

スタッフ

監督・脚本・撮影:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『いのちの食べかた』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • いのちの食べかた from カフェビショップ (2010年7月15日 0時1分)
    「いのちの食べかた」 日々食べている食べ物はどういう過程で 作られているのかっていう映画。 いのちの食べかたっていう題名だけど、 ちょっとこの題名は内容とあってないような気がする。 食べ方じゃなくて、食材の作り方じゃないすか、これ。 BGMはないし、.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『いのちの食べかた』 from 映画セラピー (2009年10月7日 16時14分)
    ◆実は知らない…現代の食料生産システム 【監督】ニコラウス・ゲイハルター 【撮影】ニコラウス・ゲイハルター 【製作年】2005年 【製作国】ドイツ/オーストリア ◆オススメ症状 ⇒食べ物の好き嫌いが多い ⇒命の尊さを感じられない ⇒食に興味がある ⇒過食症もしくは拒食症である       ◆ストーリー 「いただきます」 誰もが毎日のように食べている大量の食物は、どこで生産されてどのように食卓に並ぶのでしょうか??現代の食を支える食料生産システムの現場を、約2年かけて取材&撮影をしたドキュメンタリ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「いのちの食べかた」 from prisoner's BLOG (2009年8月8日 5時27分)
    いのちの食べかた [DVD]紀伊國屋書店このアイテムの詳細を見る キューブリック作品のようなクールで左右対称の構図の多いヴィジュアルで、極度に清潔で無機質な環境と血や臓物などの生々しさのコントラストが強烈。ナレーションも字幕も音楽も使わない、ちょっと環境ビデオみたいな美的な作り。 牛の額に何か棒のようなものを当てるとぱたっと息絶えてしまい、そのまま逆さ吊りにされて運ばれる、生物が一瞬にしてただの物になってしまう衝撃。前はボルトを圧搾空気で頭に打ち込んで屠殺していたと思うが、あれもその一種なのか。ばかに軽々 ...[外部サイトの続きを読む]
  • いのちの食べかた from ストロボフィッシュ (2009年6月17日 0時23分)
    評価:★★☆☆☆ もっとも身近なのに、もっとも知らないこと。 いのちの食べかた [DVD] posted with amazlet at 09.06.16紀伊國屋書店 (2008-11-29) 売り... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「いのちの食べかた(Our Daily Bread)」、ロケはヨーロッパ各地。デンマークなど。 from リージョナルシネマ (REGIONAL CINEMA) ~コンテンツツーリズムの研究~ (2009年5月9日 20時14分)
    いのちの食べかた [DVD]販売元:紀伊國屋書店発売日:2008/11/29Am ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年11月5日の週の公開作品
  3. 『いのちの食べかた』