シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ナンバー23
C) MMVI NEW LINE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED
英題:
THE NUMBER 23
製作年:
2007年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年11月23日
(渋谷東急 ほか)
上映時間:
配給:
角川映画
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD/SDDS/R-15

チェック:偶然にもこれが23本目の監督作となる『オペラ座の怪人』のジョエル・シューマカーがメガホンをとったミステリー。ある1冊の本を手にした男と、その家族が次第に“23”という数字の謎に翻弄(ほんろう)されていく様子をスリリングに映し出す。『エターナル・サンシャイン』のジム・キャリーが平凡な主人公とダークな小説の登場人物の2役を見事に演じ分け、新境地を開拓。謎が謎を呼ぶ展開と衝撃の結末まで、一瞬たりとも目が離せない。

ストーリー:動物管理局に勤めるウォルター(ジム・キャリー)は、自分の誕生日に1匹の犬の捕獲に手こずり腕をかまれてしまう。同じ日に、妻(ヴァージニア・マドセン)から“ナンバー23”という本をプレゼントされ、読み進むうちにウォルターは23という数字に取りつかれ始め……。

ナンバー23
C) MMVI NEW LINE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

スタッフ

衣装デザイン: ダニエル・オーランディ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ナンバー23』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ナンバー23』The Number 23|ジム・キャリーが一人二役の熱演 from 23:30の雑記帳 (2010年7月19日 23時35分)
    冒頭で「23」という数字がどれだけ 不幸な事件と関連性が高いかを、 いろいろな例を挙げて見せてくれる。 でも、もしそうだとしても 「2」や「3」のほうが倍も こじつけやすいわけで、「1」とか「0」なら 更に不幸な数字ってことになっちゃう… なん.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【ナンバー23】 from 映画@見取り八段 (2009年10月3日 4時27分)
    ナンバー23~THE NUMBER 23~ 監督: ジョエル・シューマカー 原作:  出演: ジム・キャリー、ローガン・ラーマン、ダニー・ヒューストン、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ナンバー23 ★★★☆☆ (注:ネタバレあります) from 映画@bookmark (2008年9月4日 1時7分)
    “3のつく数字と3の倍数でアホになる”のは世界のナベアツ。 “23でキ○ガイになる”のはジム・キャリー。 数字の23にまつわる、サスペンス・ミステリー作品です。 -------------------------------------------------------------------... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ナンバー23 from 肉球シネマブログ (2008年4月5日 16時44分)
    ■2008/4/4日DVD発売 ■アメリカ制作 ■99分 ■監督 ・ジョエル・シューマッカー ■出演 ・ジム・キャリー(ウォルター) ・ヴァージニア・... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ナンバー23 from 晴れたらいいね~ (2008年4月4日 0時17分)
    「BONES」の1観て、「プリズン・ブレイク」のシーズン3の第一回を観ようか「マイティハート」にしようかと悩んだんですが評判のイマイチなコレにしてみました。どうも最近、検証に走ってるなぁ。(「バタフライ・エフェクト2」も観なあかんけど)ナンバー23原題:THE... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年11月19日の週の公開作品
  3. 『ナンバー23』