シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チャプター27

公式サイト:http://chapter27.jp/
チャプター27
(C) 2006 PA Fade In Films, Inc.
英題:
CHAPTER 27
製作年:
2007年
製作国:
カナダ
日本公開:
2007年12月15日
(渋谷シネクイント)
上映時間:
配給:
アスミック・エース
カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:1980年12月8日に起きた、元ビートルズのジョン・レノン殺害事件の真相を追った衝撃作。殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマン本人に取材した「ジョン・レノンを殺した男」を基に、彼が凶行に及ぶまでの3日間の経緯を描く。本作のために体重を30キロも増やした主演のジャレッド・レトーが迫真の演技を披露。共演は、人気ティーン・アイドルのリンジー・ローハン。初監督作ながら、緊迫感あふれるドラマに仕上げたJ・P・シェーファー監督の手腕が光る。

ストーリー:1980年12月6日、ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害すること。ニューヨークに来てから3日目の朝、チャップマンは「今日が実行の日だ」と確信する。

チャプター27
(C) 2006 PA Fade In Films, Inc.

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『チャプター27』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • チャプター27 from 映鍵(ei_ken) (2010年12月11日 15時24分)
    劇中の犯人は精神異常者というより、ある種の「原理主義者」に見える。ファンとしての「純粋さ」と、他人の二面性を許さない「純粋さ」という、「2つの原理」に凝り固まっているようだ。事実はともあれ、映画ではそれがレノン殺害の動機になっている気がする ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『チャプター27』 from 映画の感想文日記 (2008年2月10日 14時55分)
    2007年。アメリカ/カナダ。"CHAPTER 27". J・P・シェファー監督。ジャック・ジョーンズ原作。  ジョン・レノン射殺犯のマーク・デヴィッド・チャップマン(犯行当時25歳)の、犯行までの三日間を描いた物語。  現在も服役中のチャッ ...[外部サイトの続きを読む]
  • チャプター27 ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年1月11日 3時50分)
    1980年12月8日23時頃、住居としていたニューヨークのダコタハウス前でジョン・レノンが熱狂的なファンだという男に射殺される。こ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「チャプター27(CHAPTER27)」映画感想 from Wilderlandwandar (2008年1月4日 0時27分)
    これもずーっと気になってた作品、「チャプター27(CHAPTER27)」を見てき ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【2007-183】チャプター27(CHAPTER 27) from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2007年12月23日 18時56分)
    人気ブログランキングの順位は? 1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか? マーク・デイヴィッド・チャップマンが ジョン・レノン殺害に至るまでの衝撃の3日間 その時、彼が手にしていたのは 「ライ麦畑でつかまえて」と 38口径のリボルバーだった ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年12月10日の週の公開作品
  3. 『チャプター27』