シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
その名にちなんで
(C) 2006 Twentieth Century Fox
英題:
The Namesake
製作年:
2006年
製作国:
アメリカ/インド
日本公開:
2007年12月22日
(シャンテ シネ ほか)
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画
カラー

チェック:インド人の両親の元アメリカで生まれ育った若者が、家族との体験やきずなを通して自らのアイデンティティーに気付いていく家族ドラマ。原作はピュリツアー賞作家ジュンパ・ラヒリの小説。『モンスーン・ウェディング』のミーラー・ナーイルが、巧妙なストーリー運びと情感たっぷりな演出で映像化した。息子の名前にある思いを込めた夫婦の愛は感動的で、命についても考えさせられる秀作。

ストーリー:寛容な父アショケ(イルファン・カーン)と思いやりあふれる母アシマ(タブー)の息子として、アメリカで生まれ育ったインド人のゴーゴリ(カル・ペン)。2つの国の文化、2つの名前に翻弄(ほんろう)されながらも、ロックを聴きアメリカ人のガールフレンドもできた。ある日、その珍しい名前に込めた思いを父親に聞かされ、彼の中で何かが少しずつ変化していく。

その名にちなんで
(C) 2006 Twentieth Century Fox

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『その名にちなんで』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • その名にちなんで from 晴れたらいいね~ (2008年7月15日 1時49分)
    インド映画かと思ったら、インド・アメリカの合作映画。インドと言えば、暗算がすごく速くなるインド式の九九を真っ先に思いうかべました。もう、頭がカチカチなんで立ち読みしただけですけど。アメリカに移住したインド人家族の30年にも渡る軌跡を描くジュンパ・ラヒリのベ.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「その名にちなんで」 from prisoner's BLOG (2008年1月27日 20時15分)
    インド人の「普通の」ラブシーンというのを見たのは初めてのような気がする。 インド映画だと歌と踊りで代行されてしまうし、アメリカ映画などではあまりインド人の恋愛が描かれることがないのだから。 外国からアメリカに渡った一世と二世との意識の違いをモチーフにしたドラマはいくつかあるが、単純労働力ではなく知識層・中産階級として働いているのを描いたのはちょっと珍しい。 はっきりした差別があるわけではないが、それでも共同体を越えるのは難しいし、必ずしも越えるべきものとも描いていない。 息子につけられる「その名」にあた ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「その名にちなんで」家族ってホントいいものです from soramove (2008年1月11日 21時24分)
    「その名にちなんで」★★★★オススメ ミーラー・ナーイル 監督、アメリカ、インド、122分、2006年 1970年代インドのコルカタから ニューヨークに渡ったインド人夫婦と その子供の家族の絆の物語 アメリカに住んでも自分達の 生活態度を変えない親の世代と... ...[外部サイトの続きを読む]
  • その名にちなんで  (2006)  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年1月6日 3時17分)
    インド人の男女がお見合いで結婚して米国に住み、そこで産まれた子供たちが成長し結婚するまでの家族の数十年を描く。 米国に住んでいても両... ...[外部サイトの続きを読む]
  • その名にちなんで from 映画のメモ帳+α (2007年12月24日 2時25分)
    その名にちなんで(2006 アメリカ・インド) 原題   THE NAMESAKE   監督   ミラ・ナイール   原作   ジュンパ・ラヒリ 『その名にちなんで』    脚色   スーニー・ターラープルワーラー       撮影   フレデリック・エルムズ                   音楽   ニティン・ソーニー                出演   カル・ペン タブー イルファン・カーン       ジャシンダ・バレット ズレイカ・ロビンソン       ライナス・ロ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年12月17日の週の公開作品
  3. 『その名にちなんで』