シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
歓喜の歌
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2008年2月2日
上映時間:
配給:
シネカノン

チェック:人気落語家、立川志の輔の同名落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化したヒューマンドラマ。大晦日の市民ホールを舞台に、紛らわしい名前のママさんコーラスグループをダブルブッキングしてしまったことから起こる騒動を描く。“事なかれ主義”の主人公に実力派の小林薫がふんするほか、本作が6年ぶりの映画出演となる安田成美、“日本の歌唱”の第一人者、由紀さおりらが出演。クライマックスの大合唱シーンは圧巻。

ストーリー:文化会館で働く飯塚主任(小林薫)は、似た名前の2つのコーラスグループを聞き違え、大晦日のコンサートホールをダブルブッキングしてしまう。双方に掛け合うものの、どちらも一歩も譲らず大問題に発展。“事なかれ主義”で生きてきた飯塚だったが、2つのグループの板ばさみとなってしまい途方に暮れる。

歓喜の歌

スタッフ

監督・脚本:
企画・エグゼクティブプロデューサー: 李鳳宇
原作: 立川志の輔
合唱指導: 辻志朗

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『歓喜の歌』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「歓喜の歌」TV放送  意外にじんわりくるヒューマンドラマ from 珍竹鈴  映画とネットとモバイル機器の日々 (2014年1月12日 17時57分)
    小林薫主演のハートウォームドラマ。役所勤めの男が、年末のホールの予約を主婦コーラス2団体にダブルブッキングしてしまい…という騒動顛末話。最初は、なんでこんなのを映画にしたんだという感じだったが、話が進むにつれヒューマンドラマがなかなかいい感じでした。意… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 歓喜の歌 大人のコメディー from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2012年7月4日 9時58分)
    1本目は強烈な内容だったので、2本目はお口直しにこちらをどうぞ。 【題名】 歓喜の歌 【製作年】 2007年 【製作国】 日本 【鑑賞手段】 DVD 【おすすめ度】 おすすめ! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「歓喜の歌」on TV  意外にじんわりくるヒューマンドラマ from 珍竹隣  ~映画とネットとi-Phoneやandroidなどモバイル端末の日々~ (2012年2月12日 10時42分)
    小林薫主演のハートウォームドラマ。 役所勤めの男が、年末のホールの予約を主婦コーラス2団体にダブルブッキングしてしまい…という騒動顛末話。 最初は、なんでこんなのを映画にしたんだという感じだったが、話が進むにつれヒューマンドラマがなかなかいい感じでした。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「歓喜の歌」 from prisoner's BLOG (2009年8月3日 9時37分)
    歓喜の歌 [DVD]Happinet(SB)(D)このアイテムの詳細を見る 小林薫扮するいい加減な公務員の仕事ぶりは、原作の落語だったら通るけれど映画でリアルな形で見ると、コレ訴訟ものだぞと思わせる。ラストでできもしないのに服の手直しをしようとするあたりも、本来笑うところが微妙に頬がひきつる。難しいところ。 コーラスが見せ場になるからとうぜん数々の音楽が使われるわけだれど、途中でぶちっと切れたり、題名にもなっているベートーベンの歓喜の歌を歌いだすずっと前から前奏が流れたりと、あまり処理がうまいとは思えない ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画[ 歓喜の歌 ]きんぎょつながり from アロハ坊主の日がな一日 (2008年3月31日 0時29分)
    映画[ 歓喜の歌 ]を渋谷CQNで鑑賞。 立川志の輔の同名創作落語が原作。余談ですが志の輔って額の横ジワに、目じりの感じが、ウチのオトンくりそつで、そしてこれまた余談ですが、志の輔の声って、伊集院光とこれまたくりそつ。だからといって、オトンと伊集院は似ても似つかないですが・・・。枕にもならない、どうでもいいお話です。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年1月28日の週の公開作品
  3. 『歓喜の歌』