シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
接吻
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年3月8日
(ユーロスペース ほか)
上映時間:
配給:
ファントム・フィルム
カラー/アメリカンビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:映画『UNloved』の万田邦敏監督が殺人犯に共鳴し、心に惹(ひ)かれていく女性の姿をスクリーンに焼き付けた究極の愛の物語。殺人事件を通して出会った死刑囚と平凡な女性、そして弁護士の奇妙な緊張関係をじっくりと映し出す。映画『犬猫』の小池栄子がこれまでのイメージを一新し、ヒロインを鬼気迫る演技で熱演。豊川悦司や仲村トオルらベテラン相手に堂々と渡り合う。一生に一度の愛にすべてを賭ける主人公が選んだ驚きのラストシーンに注目。

ストーリー:坂口(豊川悦司)は一家惨殺事件の犯人として自ら名乗りを上げ、テレビの生中継で自身の逮捕劇を放映させた。そのニュースを見ていたOLの京子(小池栄子)は、坂口がカメラに向かってほほ笑んだのを目の当たりにした瞬間、自分たちは同類だと直感する。それまで孤独と絶望の中で生きてきた彼女は仕事も辞め、無我夢中で事件を調べ始める。

接吻

スタッフ

監督・脚本:
脚本: 万田珠実
プロデューサー: 仙頭武則
ラインプロデューサー: 佐藤公美
アシスタントプロデューサー: 三隅健司

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『接吻』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 接吻 from PMアップル (2011年2月5日 21時30分)
    『UNloved』の万田邦敏監督作品小池栄子主演他のキャストには豊川悦司や仲村トオルなどストーリーは(シネマトゥデイより) ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「接吻 Seppun」 from prisoner's BLOG (2009年4月24日 9時24分)
    接吻 デラックス版 [DVD]ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る なぜ人は無視されたり話しかけて答えがないと怒るのか、それは人間は他者の承認なしには自己というもの自体がありえないからだ、人間の発達過程を考えてみると、まず自己があってそこから他者を認識していくのではなく、他者の反応の積み重ねの上にいわゆる自己が編み上げられるのではあって、その逆ではない、という説を読んで、ナルホドと思った覚えがある。 小池栄子(このキャスティングは誰がどこから考えたのだろう!)のヒロインが、意識的にマスコ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 分からない。でも、心を掴まれる。「接吻」 from 麝 香 猫 の 冒 険 (2008年9月18日 0時57分)
     分からない。分からない。でも。「主人公の気持ちが分かる」などという甘っちょろい感想を吹き飛ばしてなおも すっくと立つ、孤高の映画。フィクションだ。ほとんどあり得ない状況、あり得ない出会い。でも、それが起こってしまう。それを描いてしまう。それを、納得させてしまう。「つぐない」を見たときとは また別の意味で、映画を観た思いがした。残酷な殺人事件を起こした男。逮捕される男をテレビ越しに見た女。男の弁護士。出会うはずのなかった3人が出会い、感情を絡ませ合い、結末へと走る。女が男へ抱く感情や社会へ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【2008-153】接吻 Seppun from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2008年7月6日 23時42分)
    人気ブログランキングの順位は? 無差別殺人を犯した男[坂口] 坂口の微笑みに魅せられた女[京子] 坂口の弁護にあたる男[長谷川] 決して出逢うはずのなかった3人 『あなたの声が聞きたい』 この愛は理解されなくてもいい。 やっとあなたという人に巡り会... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 接吻 from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン (2008年6月1日 23時32分)
    公式サイト。万田邦敏監督、小池栄子、豊川悦司、仲村トオル、篠田三郎。見詰め合う2人の熱いラブストーリー――と言っても間違いではないのだけれど、その気になって不用意に観るとショックが大きいかもだ。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年3月3日の週の公開作品
  3. 『接吻』