シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

櫻の園 ‐さくらのその‐

櫻の園 ‐さくらのその‐
(C) 2008「櫻の園」製作委員会
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年11月8日
上映時間:
配給:
松竹
カラー

チェック:女子校の演劇部を舞台にした吉田秋生原作の人気少女漫画「櫻の園」を基に、封印された戯曲「櫻の園」公演に取り組む女子高生たちの成長を描く青春映画。1990年の最初の映画化と同じく中原俊が再びメガホンを取り、現代を背景にした新たなストーリーを紡ぎ出した。主演はテレビドラマ「ライフ」などの福田沙紀。さらに『理由』の寺島咲やモデルとして活躍する杏など、今後が楽しみな女優たちが演劇部員を熱演。ためらいながらもからを破ろうとする彼女たちの姿が、さわやかな感動を呼び起こす。

ストーリー:音楽学校を辞め名門女子校・櫻華学園に編入してきた結城桃(福田沙紀)。ある日、旧校舎のあかずの間と呼ばれる教室で、偶然「櫻の園」の台本を発見。かつて創立記念日の恒例となっていた「櫻の園」上演を復活させようと、桃と友人たちはこっそりけいこを始める。しかし、それを知った教師たちに上演を反対され、桃たちも一度はあきらめるが……。

櫻の園 ‐さくらのその‐
(C) 2008「櫻の園」製作委員会

スタッフ

監督:
原作: 吉田秋生
脚本: 関えり香
製作総指揮: 古賀誠一 / 松本輝起
エグゼクティブプロデューサー: 関根真吾 / 石川薫
プロデューサー: 成田尚哉 / 池田史嗣 / 秋元浩之
撮影: 石井浩一
照明: 金沢正夫
録音: 志満順一
美術: 稲垣尚夫
音楽: 川井憲次

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『櫻の園 ‐さくらのその‐』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『櫻の園-さくらのその-』を見た【映画】吉田秋生の名作コミックを中原俊監督が福田沙紀を主演に再映画化 from カフェビショップ (2014年7月1日 21時24分)
    これはなんとも残念な出来になってます。 最初と中盤ぐらいまで けっこう普通によかった感じなんすけど 後半、なんだこりゃ?って感じになった。 自殺騒ぎで封印された演劇「櫻の園」を 福田沙紀らが復活させるという展開なんすけど なんのこたあない、 あっさり復… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『櫻の園~さくらのその~』★女子校が懐かしい…… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月27日 19時54分)
    映画レビューしました。 種明かし、というほどではありません。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330559/rid20/p0/s0/c0/ 見るなり、私は、過去の女子高生活に、引きずり込まれました。 明治村に移築しそうな古い校舎 授業をふけてるクラスメイト(注) 反省文 憧れの先輩☆ OGの先生 男子を見つけた反応…etc. 面白いかどうか、というより、懐かしかった、と言ったほうが合って... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 竹ノ内豊、フジ月9の流れ星の視聴率に愕然 from NAOポンのアラフォー日記 (2010年10月18日 19時30分)
    フジテレビの月9「流れ星」 竹ノ内豊主演、上戸彩ヒロイン。この組み合わせで視聴率とれなかったらフジテレビ大誤算ですよね。 上戸彩頑張ってね。 どんどん美人度がアップして... ...[外部サイトの続きを読む]
  • V6森田剛&上戸彩 ついに破局! 大破局の真実とは from ジャニーズ大好き!イケメンパラダイス (2010年9月23日 14時2分)
    上戸彩とV6森田剛が破局! 交際8年、結婚っていう話もあったのに。 多忙が原因っていうけど、結局のところ森田に 結婚する気がなかったんでしょw ...[外部サイトの続きを読む]
  • 上戸彩 森田剛に破局危機! 上戸がキレた! from エンタメ早読み!今話題はコレだ! (2010年8月3日 15時31分)
    公に交際を明かして、結婚間近かと思ったら 裏ではそうはいかなかった・・・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年11月3日の週の公開作品
  3. 『櫻の園 ‐さくらのその‐』