シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
同級生
(C) 2008「同級生」Film Partners
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年5月10日
(シネマート新宿 ほか)
配給:
エスピーオー
カラー

チェック:ある日突然、自分と同じ名前、同じ誕生日のメル友ができた高校生の思春期特有の心情を映し出した青春映画。人気アイドル誌「JUNON」の新プロジェクト“JUNON恋愛小説大賞”の第1回優秀賞受賞作を、『狼少女』で卓越した演出手腕が高く評価された深川栄洋監督が映像化した。主人公を「仮面ライダー電王」の中村優一がさわやかに好演。同じ原作者による「体育館ベイビー」も同じ主人公で映画化、同日公開される上映スタイルにも注目。

ストーリー:競泳部のエースで高校3年生の柴原潤(中村優一)は、夏のインターハイ予選でライバルの村井直樹(高橋優太)に敗れ、監督で実の父親でもある保(渡辺いっけい)に受験勉強に専念するようにと言われてしまう。そんなある日、落ち込む潤の元に北海道在住で同じ誕生日、同じ名前だという“ジュン”からのメールが届くのだが……。

同級生
(C) 2008「同級生」Film Partners

スタッフ

監督・脚本:
原作・脚本: 鹿目けい子

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『同級生』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「同級生」「体育館ベイビー」の中村優一は好青年!(舞台挨拶レポート) from 夢を伝える紳士bobby`s☆hiroのシネプラザ (2008年5月15日 23時17分)
    去る5月11日日曜日 大阪・シネマート心斎橋で 開催された「体育館ベイビー」「同級生」の 中村優一さんの舞台挨拶。 縁があって関係者として 参加させていただきました。 「体育館ベイビー」「同級生」 同時公開で、この日も朝一回目は 時間を20分ずらしての上映、 舞台挨拶も20分ずらして 2回連続”プチ中村優一映画祭?”でした。 まずは 「体育館ベイビー」上映後の挨拶、 撮影秘話などを含め 更には質問コーナーでは 作品が”ボーイズラブ”なので 「男同士のキスシーン」の話とかになったけど 真剣に答えてまし ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年5月5日の週の公開作品
  3. 『同級生』