シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

1978年、冬。

公式サイト:http://www.1978-winter.com/
1978年、冬。
(C) 2007 China Film Group Corporation & Wako Company Limited.
英題:
西干道
製作年:
2007年
製作国:
中国/日本
日本公開:
2008年6月14日
(ユーロスペース)
上映時間:
配給:
ワコー / グアパ・グアポ
カラー/35mm/ドルビーSRD

チェック:文化大革命後の1978年の中国を舞台に、少年と兄、都会的な少女の淡い恋を描く悲しくも美しい青春映画。中国第6世代の監督リー・チーシアンの長編第3作目で、東京国際映画祭をはじめ世界各国の映画祭で高い評価を受けた。主人公の少年を演じるのは、映画初出演とは思えない自然な演技をみせるチャン・トンファン。中国北部の荒涼とした街並みと少年の日常をとらえた、風景画のようなロングショットも印象的。

ストーリー:中国北部の寂れた町・西干道に住むファントウ(チャン・トンファン)は、家族で観に行った舞台で踊っていた少女シュエン(シェン・チアニー)に淡い恋心を抱いた。同じように兄のスーピン(リー・チエ)も、北京から来た孤独で都会的なシュエンに興味を持ち、2人は秘かに接近していく。

1978年、冬。
(C) 2007 China Film Group Corporation & Wako Company Limited.

スタッフ

エグゼクティブ・プロデューサー: ヤン・プーティン / 多井久晃
プロデューサー: ハン・サンピン / 鈴木一

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 312/365「1978年、冬。」。 from 別冊 東京直撃地獄拳! あなたになら言える秘密色のはちみつ。(日曜日が待ち遠しいと思った、わたしのたった365日の中の野良猫ロックでつぐみな日々と映画たちは、皆殺しの天使と 痛いほどきみが好きな金魚の (2010年11月8日 15時56分)
    こんにちは。 えっと、なんとなく「シュレック」過去3作品を観たことがないわたしです。 (というわけで「フォーエバー」から観るのもどうかな‥ って思ってしまう今日この頃です。)(笑) さて、今回わたしが観てしまった映画は、2007年… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 1978年、冬。  ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年7月4日 4時18分)
    文化大革命終了後の1978年頃、中国西北部の田舎、西幹道。父親が医者の家族。都会(北京)から来た娘に兄は恋し弟はあこがれる。 都会か... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 1978年、冬。 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年6月19日 0時5分)
    まるで冬枯れの風景画のような映画である。だがそこににじむ悲しみこそが中国現代史の記憶だ。文革が終わりを告げた1978年、中国の田舎町で出会った、都会から来た少女と地元の青年の淡い恋を、青年の幼い弟の目を通して描く物語。クローズアップをいっさい使わず、セリフも.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年6月9日の週の公開作品
  3. 『1978年、冬。』