シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パンダフルライフ

公式サイト:http://www.pandaful.jp/
パンダフルライフ
(C) 「パンダフルライフ」フイルムパートナーズ
製作年:
2008年
製作国:
日本・中国
日本公開:
2008年8月30日
配給:
松竹
カラー

チェック:動物界のアイドルとして皆に愛されながらも、これまであまり知られていなかったパンダの暮らしぶりを追ったドキュメンタリー。中国・四川省と日本の和歌山県を舞台に、パンダの貴重な子育ての様子や、中国に里帰りすることになった兄弟パンダの別れと成長を映し出す。監督は、『ヨルカケ~映画『夜を賭けて』の日々~』の毛利匡が手掛け、ナレーションを若手人気女優の菅野美穂が担当。愛嬌(あいきょう)たっぷりなパンダの表情やしぐさに癒される。

ストーリー:中国・四川省にあるパンダ繁育研究基地「成都大熊猫繁育基地」で、海外の撮影隊としては初めて産室での密着取材を許可され、パンダの子育ての様子を撮影することに成功。一方、双子を自力で育てた母パンダ・メイメイがいる和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでは、4歳になった子パンダが中国に里帰りすることになる。

パンダフルライフ
(C) 「パンダフルライフ」フイルムパートナーズ

スタッフ

監督:
ナレーション: 菅野美穂
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『パンダフルライフ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • パンダフルライフ from シネマDVD・映画情報館 (2009年12月1日 21時31分)
    パンダと一緒に‘ぐうぐう’しよう 癒し度200%♪ 思わずギュッとしたくなる。ありそうでなかった本格パンダ・ドキュメンタリー ムシャムシャしたり、ゴロゴロしたり、ぐうぐうすれば、 パンダかとってもいい気分。 白黒のツートンカラーに、もこもこしたぬいぐるみのような体。絶滅の危機に瀕しているのに、なぜかのんびりとぼけた動物界のアイドル、癒し系No.1のジャイアントパンダ。でも、実はパンダって、厳しい氷河期を乗り越え、800万年という長い歴史を生きのびてきた奇跡の生命なんです。これ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「パンダフルライフ」 from のほほん映画鑑賞 (2009年7月19日 18時53分)
    和みたい、と思って行ってきました「パンダフルライフ」{/panda_1/} 白黒模様の不思議な生きもの。 メタボな格好で竹の葉を食べまくる。{/hiyo_en2/} 初めはアニメでパンダの進化を紹介。 もとは肉食だったけれど、食糧難から竹を食べるようになって今日に至るらしい。 体内は草食に適応してないから、竹を食べても2割しか吸収できない。 故に食べ続ける彼ら。 燃費はよくないのね。 そして、和歌山県白浜にあるアドベンチャーワールドの4歳の双子の雄パンダ・隆浜(リュウヒン)と秋浜(シュ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画【パンダフルライフ】 from Chateau de perle (2008年11月1日 0時39分)
    【パンダフルライフ】 公式サイト 監督 毛利匡 ナレーション 菅野美穂 パンダの保護に試行錯誤する人々と、 そんな人間たちの一喜一憂をよそに、 のんびりと生きるパンダ達の1年を見つめた、 切なくて暖かい感動のドキュメンタリー。 成都にある大熊猫繁育基地... ...[外部サイトの続きを読む]
  • パンダフルライフ from 猫の毛玉 映画館 (2008年10月17日 16時24分)
    『パンダフルライフ』 2008年・日本 貴重なパンダの生態を収めた家族で観賞用ドキュメンタリー。 パンダ―学名アイルロポダ・メラノレウカ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • パンダフルライフ from 映画な☆気持ち (2008年9月10日 12時57分)
    「パンダフルライフ」は中国・四川省成都の研究施設、日本・和歌山県白浜アドベンチャーワールドで暮らすジャイアントパンダ達の一年を追ったドキュメンタリー映画。パンダの出産・子育てなど、これまであまり知られていなかった暮らしぶりが描かれています。双子を産んでも ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年8月25日の週の公開作品
  3. 『パンダフルライフ』